亀山市 外壁塗装 リペイント匠

外壁塗装の費用を安く抑える7つのコツ!助成金・業者選びなど亀山市の塗装業者が徹底解説

亀山市 外壁塗装 リペイント匠

外壁塗装は家の美観を保ち、建物の寿命を延ばすために重要なメンテナンスですが、費用が気になるところですよね。

 

特に初めて外壁塗装を行う方にとっては、どのくらいの費用がかかるのか、どのようにしてコストを抑えることができるのか、不安が尽きないことではないしょうか。

 

この記事では、外壁塗装の費用を安く抑えるための7つのコツについて、三重県亀山市をはじめ、鈴鹿市、津市、名張市、四日市市、伊勢市、松阪市、伊賀市を営業エリアにしている外壁塗装専門店が詳しくお伝えしていきます。

 

外壁塗装の費用を理解し、コストパフォーマンスの高い選択をすることで、納得のいく外壁塗装を実現しましょう。

 

 

外壁塗装の費用を安く抑えることはできる?

亀山市 外壁塗装 リペイント匠

外壁塗装を考える際、多くの方が「費用は安く抑えられるのか?」と疑問に思うことでしょう。実際、外壁塗装の費用は工夫次第で抑えることができます。

 

ここでは、外壁塗装を検討している皆さまに向けて、費用を安く抑えるための具体的な方法をご紹介します。

 

外壁塗装の費用は安く抑えられる

外壁塗装の費用は、その計画や準備次第で安く抑えることができます。多くの方が、外壁塗装には多額の費用がかかると感じているかもしれませんが、いくつかのポイントを押さえることでコストを減らすことが可能です。

 

まず、外壁塗装の費用の内訳を理解することが重要です。材料費、人件費、足場の設置費用など、外壁塗装にはさまざまな要素が絡んでいます。それぞれの項目でどのようにコストを抑えることができるかを知ることが第一歩になります。

 

次に、塗料の選び方によっても費用は大きく変わります。耐久性の高い塗料を選ぶことで、長期的にはメンテナンス費用を削減できることもあります。

 

それらを理解したうえで、複数の業者から見積もりを取ることが大切です。見積もりを比較することで、適正価格を把握し、最適な業者を選ぶことができます。

 

このように、外壁塗装の費用は事前の計画と情報収集によって、十分に抑えることができます。具体的な方法については次章で詳しく解説します。

 

亀山市の外壁塗装の費用

亀山市で外壁塗装を検討されている方にとって、費用を知ることはとても重要です。具体的な費用について、30坪の家の場合は60万円から120万円、40坪の家では80万円から150万円が一般的な相場となっています。

 

相場には大きな幅がありますが、この金額の理由を理解することで、適正な価格での外壁塗装が可能になります。

 

外壁塗装の費用は、塗料の種類や品質、施工の手間によって大きく変わります。一般的には低コストで耐久性の高いシリコン塗料が活用されています。しかし、耐久性の高いフッ素塗料や無機塗料を使用すると、初期費用は高くなりますが、長期間にわたってメンテナンスの頻度が減るため、長い目で見ればコストパフォーマンスが良くなります。

 

また、外壁の状態によっても費用は変動します。ひび割れや損傷が多い場合は、下地処理に時間とコストがかかります。そのため、見積もりを依頼する際には、家の状態や希望する塗料の種類を具体的に伝えることが大切です。

 

さらに、業者によっても費用が異なることがあります。地元の業者を選ぶことで、交通費や運搬費などの追加費用を抑えることができます。複数の業者に見積もりを依頼し、価格だけでなく提案内容やサービスも比較することで、最適な選択ができるでしょう。

 

自治体で活用できる助成金・補助金の情報を掴んでおく

外壁塗装を行う際に、費用を抑えるために忘れてはならないのが自治体の助成金や補助金の活用です。外壁塗装に対して支援を行っている自治体がありますので、その情報をしっかりと掴んでおくことが大切です。

 

まず、助成金や補助金とは、自治体が住民に対して提供する資金援助のことです。これらは、住宅の維持管理やエネルギー効率の向上、空き家対策などを目的としており、一定の条件を満たすことで受け取ることができます。

 

亀山市でも、外壁塗装に関連する助成金や補助金制度が存在します。(亀山市移住促進のための空き家リフォーム支援事業)一定の条件を満たしている場合には費用の1/2(上限50万円)が助成されます。

 

情報を知るためには、自治体のホームページや役所の窓口を訪れて最新の情報を収集することが必要です。具体的な支給条件や申請方法、申請期間など、詳細を確認することで、適切なタイミングで申請を行うことができます。

 

助成金や補助金を活用することで、外壁塗装の費用負担を大幅に軽減することができます。ただし、制度は予算の関係で早めに締め切られることがあるため、早めの情報収集と申請が重要です。

 

 

外壁塗装の費用を安く抑える7つのコツ!

【必見】プロが教える外壁塗装を相場よりも安く抑えるコツを解説

外壁塗装の費用は家計にとって大きな負担となることが多いですが、いくつかの工夫次第で費用を抑えることができます。この記事では、外壁塗装を考えている亀山市の皆さまに向けて、費用を賢く抑えるための7つの具体的なコツを紹介します。

 

H3 外壁塗装の費用の内訳を理解しておく

外壁塗装を成功させるためには、費用の内訳をしっかりと理解しておくことが大切です。これにより、どこでコスト削減が可能かを把握し、納得のいく外壁塗装が実現できます。

 

まず、外壁塗装の費用は大きく分けて「材料費」「人件費」「その他の費用」に分類されます。材料費には塗料や下地材などが含まれ、使用する塗料の種類や品質によって金額が変わります。例えば、耐久性の高いフッ素塗料や無機塗装は高価ですが、長持ちするため長期的なコストパフォーマンスは優れています。

 

次に、人件費は職人の技術料です。外壁の状態や施工の難易度によって変動しますが、信頼できる職人に依頼することが重要です。安さだけで選ぶと、後々のメンテナンス費用が高くつくことがあります。

 

その他の費用としては、足場設置費や養生費、下地処理費などが挙げられます。これらも見積もりに含まれるため、事前にしっかり確認しておきましょう。足場の設置や下地処理は、安全かつ高品質な施工のために欠かせない要素です。

 

コストパフォーマンスが高い塗料を活用する

外壁塗装の費用を抑えるためには、コストパフォーマンスの高い塗料を選ぶことが重要です。塗料にはさまざまな種類があり、それぞれ価格や性能が異なります。

 

まず、一般的に使用される塗料としてシリコン塗料、フッ素塗料などがあります。シリコン塗料は価格と性能のバランスが良く、多くの家庭で使用されています。フッ素塗料は高価ですが、耐久性が非常に高く、メンテナンスの頻度を減らすことができます。

 

さらに、塗料の選び方としては、建物の立地や気候条件、外壁の素材に適したものを選ぶことが大切です。例えば、気温が高い地域では断熱性や遮熱性のある塗料が適しています。また、カビや苔が発生しやすい環境では、防カビ・防藻機能を持つ塗料が効果的です。

 

コストパフォーマンスが高い塗料を選ぶことで、初期費用は多少高くても、長期的にはメンテナンス費用を削減し、トータルコストを抑えることができます。

 

複数の業者から見積もりを取得する

外壁塗装の費用を安く抑えるためには、複数の業者から見積もりを取得することが不可欠です。これにより、適正な価格を知り、最適な業者を選ぶことができます。

 

まず、見積もりを依頼する際には、具体的な希望や条件を伝えることが大切です。例えば、使用する塗料の種類や施工の範囲、希望する工期などを詳細に伝えることで、正確な見積もりを得ることができます。

 

見積もりを比較する際には、価格だけでなく内訳や提案内容、アフターサービスなども確認しましょう。特に、安価な見積もりに飛びつくのは危険です。価格が安すぎる場合、塗料の品質や施工のクオリティに問題があることがあるからです。

 

また、地元の塗装業者を選ぶこともコスト削減につながります。迅速な対応も期待できます。

 

地元の塗装業者に依頼する

外壁塗装の費用を抑えるための一つの方法は、地元の塗装業者に依頼することです。地元業者を選ぶことで、さまざまなメリットを享受でき、費用の削減に直結することがあります。

 

その一つが、地域に密着して評判を大切にしている点です。地元の業者は、地域社会での信頼を築くことが非常に重要であるため、質の高い塗装工事を低コストで提供することに力を入れています。

 

さらに、地元業者は地域の特性をよく理解しています。そのため、地域特有の環境条件や住宅事情に合わせた最適な塗装プランを提案してもらえるでしょう。これにより、塗装の効果を最大限に引き出し、長持ちする仕上がりを期待できます。

 

地元業者の評判や実績を確認することも容易です。インターネットの口コミや近隣の方々の評判を参考にすることで、信頼できる業者を選ぶことができます。また、地元の業者は地域密着型のサービスを提供していることが多く、アフターサービスや保証も充実している場合が多いです。

 

外壁塗装と屋根塗装を同時に行う

外壁塗装と屋根塗装を同時に行うことも、費用を抑える有効な方法です。別々に施工するよりも、一度にまとめて行うことで、さまざまなコストを削減することができます。

 

まず、一度に施工を行うことで、足場の設置費用が一度で済みます。足場の設置と解体には費用がかかりますが、外壁と屋根の塗装を別々に行うと、そのたびに足場を設置する必要があります。一方、同時に行うことで、足場費用を一回分に抑えることができます。

 

次に、業者のスケジュールを一度にまとめることで、人件費の削減も可能です。塗装業者は、作業期間中の交通費などの様々な経費も計上するため、複数回の施工よりも一度にまとめた方がトータルの人件費が低くなります。

 

また、外壁と屋根の塗装を同時に行うことで、建物全体のメンテナンスを一度に終わらせることができます。これにより、将来的なメンテナンスの計画も立てやすくなり、定期的な維持管理の費用も抑えることができます。

 

さらに、塗装の統一感が得られるという美観のメリットもあります。外壁と屋根の色や質感を統一することで、家全体が新しく美しく見えるようになります。

 

助成金や補助金を活用する

上記でもお伝えしましたが、外壁塗装の費用を抑えるための重要な方法の一つに、助成金や補助金の活用があります。これらの制度を上手に利用することで、自己負担を大幅に減らすことができます。

 

助成金や補助金を利用するためには、まず最新の情報を収集することが必要です。亀山市の公式サイトや市役所の窓口で、現在提供されている助成金や補助金の詳細を確認しましょう。また、条件や申請手続きについても詳しく調べておくことが大切です。申請には書類の提出や現地調査が必要な場合もあるため、余裕を持って準備を進めることが大切です。

 

定期的に外壁・屋根のメンテナンスを行う

外壁や屋根のメンテナンスを定期的に行うことは、長期的な費用削減に大きくつながります。メンテナンスを怠ると、外壁や屋根の劣化が進み、結果的に大規模な修繕が必要となり、高額な費用がかかることがあります。

 

まず、定期的な点検を行うことが重要です。専門業者に依頼して、外壁や屋根の状態をチェックしてもらいましょう。また、小さな修繕をこまめに行うことで、大きなトラブルを未然に防ぐことができます。ひび割れやカビ、塗装の剥がれなど、初期段階で対処すれば、修繕費用も抑えられます。これにより、外壁や屋根の寿命を延ばし、長期的なメンテナンス費用を削減することが可能です。

 

さらに、定期的なメンテナンスを行うことで、美観を保つこともできます。外壁や屋根がきれいな状態を保つことで、住宅の価値が維持され、将来的な売却時にも有利になります。

 

 

塗装業者の選び方!外壁塗装の費用を安く抑えるために

家電量販店で外壁塗装するメリット・デメリット

外壁塗装は家の美観と耐久性を保つために欠かせないメンテナンスですが、その費用は決して安くありません。しかし、適切な塗装業者を選ぶことで、費用を抑えながらも高品質な施工を実現することができます。

 

この記事では、亀山市で外壁塗装を検討している皆さまに向けて、費用を安く抑えるための塗装業者の選び方について詳しく解説します。

 

ハウスメーカー・ホームセンター・塗装業者の違い

外壁塗装を考える際、どの業者に依頼するかは非常に重要なポイントです。それぞれの業者には特徴やメリット、デメリットがあり、自分に最適な業者を選ぶためには、それぞれの違いを理解することが大切です。

 

①ハウスメーカー

ハウスメーカーに外壁塗装を依頼する場合のメリットとして、まず「安心感」が挙げられます。特に家を建てたハウスメーカーに依頼することで、建物の全体構造をよく理解しているため、適切な施工が期待できます。建物全体の知識が豊富な点は大きな強みです。

 

しかし、ハウスメーカーにはデメリットもあります。最大のデメリットは「価格が高い」という点です。一般的に、ハウスメーカーに依頼する場合、平均的な費用相場よりも3割から5割増しになることが多く、非常に高額になる傾向があります。また、施工自体は下請け業者が行うため、品質にばらつきが出る可能性があります。中間マージン(仲介手数料)が発生するため、費用がかさむことも考慮する必要があります。

 

②ホームセンター

ホームセンターに外壁塗装を依頼する場合のメリットとしては、外壁塗装だけでなくリフォーム全般をまとめて依頼できる点が挙げられます。地域のホームセンターで手軽に申し込みができるため、利用しやすさも魅力です。

 

しかし、ホームセンターにもデメリットがあります。施工はやはり下請け業者が行うため、品質にばらつきが生じる可能性があります。さらに、ホームセンターも中間マージンが発生するため、決して安くはないことが多いです。手軽さゆえに選ばれがちですが、費用対効果をよく考慮する必要があります。

 

③塗装業者

最後に、塗装専門の業者に依頼する場合についてです。塗装業者の最大のメリットは「専門知識が豊富」である点です。塗装に関する知識と技術が高く、専門的なアドバイスや施工を期待できます。また、塗装専門の職人を雇用していることが多く、中間マージンが発生しないため、コストを抑えることができます。

 

ただし、塗装業者にもデメリットがあります。それは「業者選びが難しい」という点です。塗装業者は数多く存在し、信頼できる業者を見つけるのが難しいことがあります。口コミや実績、評判をしっかりと確認し、自分に合った業者を選ぶことが重要です。

 

訪問営業の塗装業者の注意点

訪問営業の塗装業者に依頼する際には、注意が必要です。悪質な業者による被害が後を絶たないため、慎重に対応することが重要です。

 

まず、悪質な業者の手口としてよくあるのが「大きな値引き」や「今契約すればお得に」といったコスト面での誘い文句です。これらの業者は、最初に高額な見積もりを提示し、その後大幅な値引きを提案することで、お得感を演出します。しかし、実際には値引き後の金額でも相場より高い場合が多く、結果的に損をすることがあります。また相場よりも安い場合には、手抜き工事されているというケースも少なくありません。

 

次に、「壁にひび割れがある」「雨漏りのリスクがある」といった不安を煽る手口もあります。こうした業者は、緊急性を強調し、早急な対応を迫ることで冷静な判断をさせないようにします。実際には、専門的な検査を受けずに判断するのは危険です。

 

しかし、すべての訪問営業の業者が悪質であるわけではありません。中には信頼できる業者も存在します。そのため、訪問営業を受けた際には、以下の点に注意して対応しましょう。

 

  • 即決しない:その場で契約せず、冷静に検討する時間を持つことが大切です。
  • 他の業者と比較する:複数の業者に見積もりを依頼し、比較することで適正な価格やサービス内容を確認できます。
  • 口コミや評判を確認する:インターネットや知人の口コミを参考にし、信頼できる業者かどうかを見極めましょう。

 

これらの注意点を踏まえ、慎重に業者を選ぶことで、悪質な業者による被害を防ぐことができます。

 

地元の塗装業者の選び方

地元の塗装業者を選ぶ際には、いくつかのポイントを押さえることが重要です。

 

まず、地元の評判や実績を確認することが大切です。地域密着型の業者は、地元での評判を大切にしているため、信頼性が高いことが多いです。インターネットの口コミや知人の紹介を通じて、実績や評判を確認しましょう。

 

次に、施工事例を見せてもらうことも有効です。過去の施工事例を確認することで、その業者の技術力や仕上がりの質を判断できます。具体的な施工内容やお客様の声を参考にすることで、信頼性を確認できます。

 

また、見積もりの詳細を確認することも重要です。見積もりを依頼する際には、できるだけ詳細な内訳を確認し、不明点があれば質問するようにしましょう。透明性のある見積もりを提供する業者は、信頼性が高いと言えます。

 

さらに、アフターサービスや保証内容を確認することも忘れずに行いましょう。施工後のアフターサービスが充実している業者や、保証内容が明確な業者を選ぶことで、長期的に安心して依頼することができます。

 

最後に、実際に会って話をすることも大切です。担当者と直接会って話をすることで、その業者の信頼性や対応の良さを感じ取ることができます。親身になって相談に乗ってくれる業者を選ぶことで、安心して施工を任せることができるでしょう。

 

 

まとめ~亀山市の外壁塗装・屋根塗装のことなら地元の塗装業者へ

本記事では、外壁塗装の費用を安く抑えるための方法について詳しくお伝えしました。

 

外壁塗装は大きな投資ですが、適切な業者を選び、費用を賢く抑えることで、質の高い施工を実現することができます。ぜひ、この記事でご紹介したポイントを参考にして、満足のいく外壁塗装を実現してください。

 

疑問や質問などございましたら、お気軽に、0120-804-902(8:00〜20:00)まで「ホームページ見ました」とお問合せしてください。

 

亀山市をはじめ、鈴鹿市・津市・名張市・鈴鹿市・伊勢市・松阪市・伊賀市・四日市市を中心に三重県全域が施工範囲です。

 

詳しくは、亀山市のショールームの情報をご覧ください。

https://www.mietosou.com/kameyama-store/

お問い合わせ

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ。【プロフィールはコチラ

◆2021年3月18日に、1冊目の書籍となる「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」を幻冬舎から出版。Amazonやお近くの書店でも購入可能。

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。

三重県全域(津市・松阪市・伊勢市・亀山市・鈴鹿市・四日市市・名張市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

津本店:〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1356-3
アクセスはコチラ

亀山店:〒519-0103 三重県亀山市川合町1229-1
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ

松阪店:〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1754-2
アクセスはコチラ

伊勢店:〒516-0074 三重県伊勢市本町11-5
アクセスはコチラ

四日市店:〒510-0837 三重県四日市市西松本町4-18
アクセスはコチラ

伊賀・名張店:〒518-0625  三重県名張市桔梗が丘5番町2-1
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ