外壁塗装に一番最適な時期・季節は?

  • HOME »
  • 外壁塗装に一番最適な時期・季節は?

塗り替えに最適な時期・季節・意味の写真

塗り替えに最適な時期の写真

塗り替えに最適な時期は、壁を触って手が白くなった時が、一番です。

お家の中の事、特にキッチンやお風呂といった水回りの事ならお母さんもすぐに気がつかれるとは思います。しかしお家に外壁を普段から点検はしませんよね。

外壁を塗装する時期はお客様のご予算の合う時が一番なのですが、お家の事を考えると外壁を手で触り白くなったら塗り替え時期というのが、一つの基準です。あと外壁の目地の部分のシーリングの防水部分に、ひび割れなどありましたら、そこも塗り替えの合図です。

では、外壁はどの様に劣化をしていくのでしょうか?下記でご説明いたしますね。

1番目 艶が落ちてくる
2番目 色の彩度が落ち変色してくる
3番目 表面が粉っぽくなってくる(チョーキング現象)
4番目 ひび割れ、コケが生えてくる
5番目 塗膜が剥がれてくる

お客様と私たちでは、塗り替え時期と感じるのは、違いがあるのですが、私たちが見て「これは塗り替え時期だな~」と感じるのは基本的に2番の変色してきた時です。お客様が感じるのは3~4ではないでしょうか?

3番以前で塗り替えされるのが、一番良いですが、新築時からの最初の塗り替えが一番周期が早いので、中々ご予算的に難しい面もあると思いますが、5番まで行くと外壁の素材そのものが雨や風にさらされ建物の下地まで、影響してきますので、4番までに塗り替えする事をオススメいたします。

目地の防水部分が割れていたら早急に・・・

また先ほどもお伝えしたように、外壁の目地のシーリング材が割れて下地が見えている時は、速やかに塗り替えが必要です。

シーリング材が多く使用されている外壁の場合は、サイディングでも窯業系といいセメント系が多いのですが、表面からの雨風には強いのですが、目地が割れてそこから雨が入るとサイディング自体が雨を吸い込み、夏など暖かくなると乾く。その繰り返しでドンドン外壁が反り返ってきて、塗装では、施工が不可になり、今度は下地からやり直しサイディングの張替えになってしまう事もあります。

先日、お伺いさせて頂いたお客様も同じような感じでした。

最初のご依頼は、『近隣も塗り替えを始めたので、雨戸と戸袋を塗装してほしい』というご依頼でお伺いしたのですが、外壁はお客様のいう様に比較的に綺麗でしたが、目地の部分は、割れていましたので

「この目地の部分を見ていただいてよろしいですか?」

『わぁ!全然気がつきませんでした、すっごい割れて下地が見えていますね!』

「雨戸は美観ですが、お家自体がダメになっては、意味がないので、雨戸の塗装とシーリング補修のお見積もりを作成しましょうか?」

『分かりました。では、そちらの方を優先で見積もりください。』

とご提案させていただいて御注文を頂きました。

これをご覧になっているお客様も是非、一度外に出ていただき、外壁の痛み・目地の割れをご確認してください。

塗り替えをする意味の写真

塗り替えをする意味とはなんでしょうか?

これは人それそれ違うと思います。大きく分けると2つです。

1、美観
2、建物の長寿命化

この2つ意外にも、建物を売却する際に、『売りやすくするために取り敢えず内容はこだわらず塗装をしたい』など十人十色だと思いますが、私たちが考えるのはやはり、2番の建物の長寿命化だと思います。そのためには、1年に一度くらいは建物を見回って『おかしいな~』と感じたら身近な専門家にご相談する事が一番だと思います。

塗り替えに最も最適な季節の写真

『塗り替えは、暖かい“春”“秋”が一番だ!』
『いつが一番、外壁塗装する良い季節なの?』

このようにお考えの方も多いと思いますが、結論は時期によって施工の仕方や工事期間が変わるだけです。
勿論、職人にとっては、暑くもなく、寒くもない方が、一番良いのですが、施工方法を変えればどの季節でも対応可能です。そして、品質にも決してムラはでません。

【夏】は、塗料の乾きが早いので、お家の1面、1面を確実に仕上げます。それは、乾きが早いのに色々な所を手をつけるとスジがでたりムラになるからです。

【冬】の霜がおりるような寒い時は、塗装を9時~3時までで大体止め、それ以外の時間は、違う作業をします。艶が飛んでしまったりするからです。

また皆様が嫌がる【梅雨時期】は、工事期間が伸びてしまいます。それは単純に雨の時は塗装出来ないからです。ですが、それは、普段も雨の時は、作業はしないので、工事期間が伸びる以外は、変わりありません。雨の中無理やり塗装したら別ですが・・・

また、ご説明の中でご不明な点やご質問がありましたら、いつでもご連絡してください。

フッターレスポンスバナー

塗り替えを施工させる6つのポイント

リペイント匠のお客様の声

外壁塗装 屋根塗装 保証 三重県津市

ご挨拶

S_00028

はじめまして㈱リペイント匠のくぼです。私たち社員一同は「お客様のお家を一軒、一軒自分のお家と思い丁寧に納得するまで責任施工」を毎日繰り返し仕事をさせて頂いております。お気軽にお問合せください。

代表久保のブログ

 

外壁塗装をする意味のバナー

 

外壁塗装 屋根塗装 三重県津市 鈴鹿市

 

外壁塗装 ローン 屋根塗装 三重県

 

 

選ばれるにはキチンと訳がある

 

外壁塗装 屋根塗装 三重県津市 鈴鹿市

 

お見積もりから完了まで

 

外壁塗装の工程1

 ガイナ

 

塗装施工事例

 

防水施工事例

 

塗装価格表


外壁塗装 ライン 見積もり 三重県津市

 

外壁塗装の動画集

 

雨漏りバナー

 

トップページへ戻る

ご連絡先はコチラ

三重県津市・鈴鹿市・松阪市・四日市市・伊勢市・亀山市で住宅の外壁塗装・屋根塗装・塗り替えの相談なら

 

 0120-804-902

外壁塗装 屋根塗装 塗り替え 三重県津市

受付時間

あさ8:00~よる20:00まで元気に営業中!

 

㈱リペイント匠

三重外壁塗装相談室

 

三重県津市久居相川町2100-8

三重県津市栗真中山町70-1

TEL:0120-804-902

mail:mietosou@gmail.com

 

施工範囲

津市・鈴鹿市・松阪市・四日市市・伊勢市・桑名市・亀山市・鳥羽市・明和町

職人募集バナー

 

トップページへ戻る

PAGETOP

resuponnsu

Copyright © 株式会社リペイント匠(三重外壁塗装相談室) All Rights Reserved.