松阪市にお住まいの方へ!外壁塗装の見積もりにおける注意点について紹介します

松阪市にお住まいで、外壁塗装をお考えの方はいらっしゃいませんか。
外壁塗装をする際に、塗料の種類やデザインなど気になる点は多くあるでしょう。
しかし、これらのポイントの他にも見積もりは重要な点です。
外壁塗装で失敗しないためにも、料金がかかるタイミングや見積もりの際に注意するポイントについて解説します。

◻︎外壁塗装の料金はいつ発生するか

外壁塗装の見積もりは基本的に業者が無料で行ってくれます。
では、一体どのタイミングで料金が発生するのでしょうか。
外壁塗装をスムーズに進めるためにも、そのタイミングについて把握しておきましょう。

まず、インターネット内の紹介サービスを用いて業者選びを行う際にはもちろんですが、料金は発生しません。
この後に建物調査、見積書作成から受け取り、契約といった流れで外壁塗装は進んでいきますが、まだこのタイミングでは料金が発生しないことが多いです。

タイミングとしては契約を締結し、工事完了後に料金が発生します。
しかし、その他にも料金が発生する場合があります。
工事前に50パーセント、工事後に50パーセントのお支払いのケースや、工事前に全額お支払いといったケースがあります。
このように、タイミングが異なる場合には注意しましょう。

 

◻︎見積もりで注意しておくべきポイントとは

外壁塗装を委託する際に費用面で失敗しないためにも、見積書の確認は重要なポイントです。
ここで、注意しておくべきポイントについて把握しておきましょう。

まずは、面積が数値で書いてあるかどうかです。
見積書で、足場を設置する量や、下塗り、中塗り、上塗りを含めた塗装の面積が数値で記載されていない場合には注意が必要です。
それは、この二つが塗装費用に関わる重要な項目であるためです。
特に、塗装面積を明記せず、「一式」のワードを用いて表現している場合は注意しておきましょう。

次に、工期が適切かどうかという点にも注意が必要です。
天候にもよりますが、一般的に戸建て住宅の外壁塗装には1〜4週間程度の時間がかかります。
業者に工事のスケジュールについて確認しましょう。
あまりに短い工期の場合、手抜き工事の場合があります。

これらのポイントの他にも工程が具体的に記載されているかや保証条件、保険の加入の有無など注意すべきポイントは多くあるでしょう。

◻︎まとめ

今回は外壁塗装の見積もりの注意点について解説しました。
支払いのタイミングや確認すべきポイントをあらかじめ認識しておくことで、スムーズに外壁塗装を進めることが可能です。
理想的な外壁塗装を行うためにも、見積もりには注意しておきましょう。