マンション・アパートの外壁塗装

【実例】マンションの外壁塗装の時期について

マンション・アパートの外壁塗装

マンションなどを所有されている方で外壁塗装の時期について悩まれている方はいないでしょうか?

マンションとなると住宅よりもはるかに大きく、外壁塗装をするにも費用も勿論、大きくなります。住宅の外壁塗装との違いは、「自分が直接住んでいるわけではない」「費用が住宅に比べて全然、高くなる」「自分だけではなく、住人の方から見てもいい感じの色合いにしなければならない」という点だと思います。

ここでは、マンションの外壁塗装の時期について詳しくお話出来たらと思いますので、長文になりますが、マンションを所有していて外壁塗装をお考えの方は、最後まで読んで頂ければ、マンションの外壁塗装の時期について悩むことがなくなりますので、ぜひ最後まで読んで見てください。

この他に、疑問や質問などございましたら、お気軽に、0120-804-902(8:00~20:00)まで「ホームページ見ました」とお問合せしてください。

マンション・アパートの外壁塗装

マンションを外壁塗装する時期に来ている方は、住宅とは違い、高額な工事になりますので色々悩まれると思います。「費用はどのくらいかかるのか?」「住民に迷惑をかけないようにしたい」「入居者が増えるようなデザインにしたい」などなどだと思います。

マンションほど大きくなると工事期間も長くなりますので、時期的な事もおおよそ知っておく必要があります。

⑵マンションを外壁塗装した時の相場や費用

外壁塗装の見積もり・相場・費用

マンションの様な大きな建物を外壁塗装する場合、基本的に住宅の外壁塗装よりも㎡単価が安くなることの方が多いです。

その理由は2つあります。

・作業効率

住宅の様に細々と窓などはあまりなく、ドンドン塗り進められるからです。サッシも何もない面積が多いので、手塗りにしても吹付にしてもドンドン塗り進められるので大幅な作業効率UPになります。

・塗料代金

塗料代金も塗料メーカーに「〇〇缶買うから安くして」とお願いすれば、その現場に限った特化価格を出してきます。リペイント匠でも大型物件の時は、この様に発注しますが、まず、私たちも㎡数が大きいのだからそれだけ塗料も使いますし、住宅の普通の塗料の価格では、買いません。

この2つの理由からマンションの外壁塗装は、住宅の外壁塗装に比べて費用は安くなります。

⑶マンションの外壁塗装におすすめな塗料

フッ素塗料

塗料は、耐久性のランクによって価格も変わります。1缶数千円でもマンションの様に1000㎡以上あえればその塗料価格も凄く変わってきますので、マンションを外壁塗装する場合は、塗料選びがすごく大事になります。

まずは、アクリル→ウレタン→シリコン→フッ素→無機と耐久性順に種類があるのですが、アクリルは耐久性が低すぎるので、割愛します。ウレタン塗料もシリコン塗料に比べてそこまで価格に大きく変わらないのに耐久性が低いので、ここも省略させて頂きます。

となると、予算的な事を含めて私がマンション所有者ならば考えるのは、「シリコン塗料かフッ素塗料」
この辺りで考えると思います。

・シリコン塗料

シリコン塗料と一言で言っても種類が数多く、耐久性で見ても大きく分けて3種類のシリコン塗料があります。

1.従来のシリコン塗料

このシリコン塗料の特徴は従来のシリコン塗料なので、特に特徴のない普通のシリコン塗料になります。
おすすめ度 ★★★
耐久性:8年~12年

2.ラジカル制御型シリコン

ラジカル制御型シリコン塗料というのは、住宅のチョーキングと同じような事で、手で触ると白く顔料の粉が付く現象を押さえたシリコン塗料になります。他にもガードレールや道についている手摺を触った時に白なるものです。
おすすめ度 ★★★★
耐久性:12年~15年

3.無機ハイブリットシリコン

こちらは、シリコン塗料の中でも無機成分が含まれた、耐久性特化のシリコン塗料になります。「無機とはなんぞや?」と思われる方のためにご説明すると、簡単に言うと、ガラスや石など無機質なものが含まれているというイメージです。

ガラスや石が劣化してダメになっているのってあまり見ませんよね。ですが、その無機だけだと固すぎて塗料にならないので、シリコン樹脂という有機物を配合されて作られた塗料になります。
おすすめ度 ★★
耐久性:15年~18年

・フッ素塗料

次にフッ素塗料でマンションを外壁塗装する場合ですが、フッ素は歯医者さんなどでも良く聞く名前だと思います。溶剤の場合は比較的に割れやすい塗料で揺れの大きい建物には向きません。耐久性は、シリコン塗料よりも上位互換になります。
おすすめ度 ★
耐久性:15年~18年

私個人がマンションの外壁塗装をしようと考えた時に上の様なランク付けになります。理由としては、やはり「費用面」です。住宅であれば、フッ素やその上の無機塗料、または機能性を重視したガイナなどを選ぶと思いますが、マンションの外壁塗装の場合は、塗る面積が大きいので塗料代が大きく最終見積もり金額に影響するからです。

また、住宅の場合は付帯部(雨戸やシャッターBOX、雨どいなど)などもマンションに比べて多く手間代が大きいのですが、マンションは、付帯部は少なく、外壁の面積が一番大きな比重となるためです。

⑷マンションを外壁塗装する時期・期間

マンション・アパートの外壁塗装

マンションを外壁塗装しようと思った時の時期的な話ですが、時期と言っても「季節」「塗り替え時期」この2つに分かれると思いますので、一つずつお話していきます。

・「外壁塗装をする季節」

マンションを外壁塗装するのに適した季節は、結論を言えば、業者的にはいつでもOKです。しかし、住民さんもいることですし、建物の大きさによって工事期間は変わりますが、連休や年末、年始に被らないようにする方がいいかと思います。

足場の組み立てや高圧洗浄をしている時は大きな音がしますので、在宅中だと住民さんのご迷惑になるからです。期間的には、マンションの建物の大きさにもよりますが、2か月~3か月は見ておいた方がいいです。

・「外壁塗装する時期」

外壁塗装する時期

続いてマンションを外壁塗装する時期についてですが、そのマンションを購入したタイミングや売却するタイミングを外せば、こちらは、チョーキング・コーキングのひび割れ・雨漏り・クラックなど住宅と同じ考えで大丈夫かと思います。

チョーキング

上のおすすめ塗料でもお話したように、手で触った時、白い粉の顔料が付いた場合は外壁塗装をするタイミングです。
外壁塗装時期:★★

コーキングのひび割れ

マンションのコーキングを使用する場合に多い、外壁材が建物は鉄骨(S造)で、外壁がALCだと思いますが、雨漏りなど起こす場合もありますので、早めの処置が良いと思います。雨水が侵入すると建物の骨組みの鉄骨がサビて建物の資産価値が下がりますので。
外壁塗装時期:★★★

雨漏り

こちらも上のコーキングと同じような事が言えますが、上より一歩進んだ状態ですね。こちらは、すぐにでも無料診断をうけるべきだと思います。
外壁塗装時期:★★★★

クラック

こちらも雨漏りなど美観的ではなく、躯体事態に影響がでますので、早めの処置をおすすめします。
外壁塗装時期:★★★

⑸マンションを外壁塗装する時の注意点

屋根塗装:リペイント匠

マンションを外壁塗装するときの注意点ですが、一番大事なのは

・「業者の選定」

マンションの外壁塗装をする時は高額になりますので、どうしても安い業者に目が行きがちですが、手抜きをしてまた数年で汚くなっては、せっかく住民さんたちにも了承をもらい、色々と段取りして高いお金を払ったのに意味がないからです。

私達の様な塗装工事というのは、建物が大きくなればなるほど、少し手を抜くだけで、人件費などが大きく変わります。

ですので、塗料代金も大きいので、業者の仕入れ価格によっては大きく変わりますが、そこで塗料を出来るだけ薄めて外壁塗装をしても塗料の最大のパフォーマンスは、発揮されません。そのように職人が手を抜いたら、「耐久性」「美観性」共に大きく影響するのです。

マンションを外壁塗装する時に、良し悪しが決まるのは全て職人次第なのです。

ですので、業者選びは慎重にしましょう。

・臭い

その他に注意しなければならないのは、「臭い」です。住民さんの中には妊婦さんや臭いに敏感な方もいるかもしれません。ですので、マンションを外壁塗装する際は、臭いのない「水性塗料」で塗装するようにしましょう。

・挨拶周り

工事期間の工程などを住民さんに工事着工の1か月前くらいに、お知らせしておくことも大事なポイントになります。自分だけではなく、他人の住民さんもいる事ですので、前もって前もって行動する事が大事だと思います。

⑹マンションを外壁塗装するときの色選び

リペイント匠、屋根塗装、外壁塗装、アパート
リペイント匠、屋根塗装、外壁塗装、アパート

マンションを外壁塗装をする際に、大事な「色選び」ここも大事なポイントだと思います。色を配色するときのポイントは、

・凹凸を利用して配色する

バルコニーやいりずみなどを利用して色を変える事が今は一番多いマンションの外壁塗装だと思います。割合としては7:3ほどの割合で配色すると綺麗にまとまって見えます。

⑺マンションの外壁塗装もリペイント匠にお任せ!

マンションの外壁塗装も職人経験23年の経験を活かし、ご予算に合った提案をして、最高な外壁塗装に仕上げますので、お任せください!

⑻マンションを外壁塗装する時期のまとめ

マンションを外壁塗装する時期について色々と詳しく書かせて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

住宅と違い、塗装する面積も多い分、「価格」というのが非常に気になる所だと思います。ですが、それ以上に大事な事は「業者選び」だという事を忘れないようにしてください。

大切な事ですので、何回も言いますが、費用も出来栄えも「マンションの外壁塗装は職人で全て決まるのです」大きな買い物ですので、「やってよかった」と言えるマンションの外壁塗装になる事の参考になれば幸いです。

この他に、疑問や質問などございましたら、お気軽に、0120-804-902(8:00~20:00)まで「ホームページ見ました」とお問合せしてください。

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。【0120-804-902】プライベートは男の子2人の子供がいますので、仕事ばかりでなく子供との時間も大切にするようにしています。【プロフィールはコチラ

三重県全域(津市・鈴鹿市・四日市市・亀山市・松阪市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

久居店:〒514-1103三重県津市久居相川町2100-8
アクセスはコチラ

津店:〒514-0103三重県津市栗真中山町70-1
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ