津市、外壁塗装、リペイント匠

外壁塗装前に知っておきたい!アスベストを含んだ住宅の工事方法について解説します!

津市、外壁塗装、リペイント匠

津市周辺で外壁塗装工事をお考えの方はいらっしゃいませんか。
近年、健康に害がある物質としてアスベストが問題になっていますが、ご自身が所有する建物にもアスベストが含まれている、あるいはその疑いがある方もいらっしゃるかもしれません。
今回はアスベストを含んだ住宅の工事方法について解説します。

この他に、疑問や質問などございましたら、お気軽に、0120-804-902(8:00~20:00)まで「ホームページ見ました」とお問合せしてください。

□アスベストの危険性とは

津市、外壁塗装、リペイント匠

人がアスベスト含有建材で作られた家に長い間住み続けて、アスベストを吸い込み続けてしまうと健康に被害が出てしまいます。アスベストが体内に蓄積してしまうと、肺がん・中皮腫・石綿肺といった深刻な健康被害を受ける可能性があります。

2012年以後アスベストの製造、輸入、使用の全面禁止がなされましたが、2006年以前に建てられた建造物にはアスベストが含まれた建材が使用されている可能性があるので注意してください。

アスベスト含有建材は除去が難しいです。

2006年まではタイプ・形を変えて使われてきた建材のため、それぞれ除去方法が異なります。さらに、アスベストを取り除くには細かな規定守って、作業環境を整える必要があります。
また、近隣住民に対してアスベストが飛散しないように注意しなければなりません。

アスベストを含んだ建材は飛散の危険度に応じてレベル分けされています。レベル1からレベル3まであり、レベル1が最も危険度が高いことを示しています。先ほども申し上げましたが、アスベストを含んだ建材は様々な種類に分かれています。

例えば、アスベストを含んだ断熱材、屋根材、スラグ石こう板、そして外壁材などがありますが、実は外壁塗装のみであればアスベスト被害の心配は少ないというのはご存知でしょうか。

アスベストによる健康被害は人が空中に飛散しているアスベストを長期間吸い込んでしまうことにより生じるものです。そのため、もし屋根や外壁材にアスベストが含まれていても、剥がしたり壊したりしなければ、塗料を上から塗るだけなので、健康被害を心配する必要はあまりありません。

ただし、高圧洗浄機などで外壁塗装前に汚れをとるときに、アスベストが飛散してしまうかもしれません。

もし所有する建物がアスベストを含んだ建材を使用している可能性があれば、事前に検査を受けるなどして注意してください。

□アスベスト含有の外壁材でもメンテナンスは可能です

リペイント匠、外壁塗装、屋根塗装、ガイナ

外壁材にアスベストが含まれていても、アスベストを外壁面に残したままメンテナンスをすることは可能です。その外壁材の上から塗装してしまうので、アスベストを取り除くための料金はかからず、通常の外壁塗装工事の料金で施工できます。

しかし、アスベストが含まれた外壁材の上から塗装をするため、アスベストはそのまま外壁材内部に含まれたままになってしまうでしょう。

重ね張りであれば、アスベストが含まれている外壁材の上に新たな外壁材を貼り付けるので、アスベストを完全に閉じ込められます。また、張り替えによってメンテナンスが安価にできることもメリットの1つだと言えますね。だたし、劣化によって貼り付けた外壁材も傷んでくるので定期的なメンテナンスは必要でしょう。

こういった作業を永遠と行っていくのが面倒な場合は、アスベストを完全に取り去ってしまうのも1つの手です。工事計画をしっかりと決める必要があったり、費用がかかったりしてしまいますが、アスベストを完全に除去できるので良いかもしれませんね。

もちろん、10年に1度のペースでメンテナンスと外壁塗装を行うのであれば、それでもしっかりと壁面をカバーできて、耐久性にも問題はないので、安全に生活できます。コストや安全性など総合的に判断すると良いでしょう。

□外壁アスベスト除去にかかる費用

外壁塗装の見積もり・相場・費用

国土交通省によると、アスベストの除去は、300平方メートル以下の処理面積であれば、1平方メートル当たりの単価が2万円~8.5万円程度で済みます。処理面積が大きくなればなるほど、1平方メートル当たりの単価は下がってくるので、広い土地にアスベスト含んだ建造物をお持ちの方であれば、工事してしまうのも良いかもしれません。

アスベスト除去工事の費用を抑えるコツもあります。

外壁におけるアスベストの除去費用は合計で10万円を超えることが多くなっています。少しでも安くしたい場合は、自治体の補助金を活用してみるのも1つの手でしょう。アスベスト除去の工事に対して補助金を出している自治体は多く、所属する自治体もアスベスト関連の補助金があるかどうかを調べてみると良いかもしれません。

当社リペイント匠もアスベスト工事だけでなく、外壁塗装工事のどういった事でもご相談を承っております。是非お申し付けください。

□まとめ

今回はアスベストを含んだ住宅の工事方法について解説しました。アスベストは人の健康に害を与える良くない物質です。外壁材にアスベストが使われている場合であれば、残したままメンテナンスをしたり、完全に除去したりする方法がありました。最適な方法を選んで、快適な生活を送りましょう。

この他に、疑問や質問などございましたら、お気軽に、0120-804-902(8:00~20:00)まで「ホームページ見ました」とお問合せしてください。

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ。【プロフィールはコチラ

◆2021年3月18日に、1冊目の書籍となる「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」を幻冬舎から出版。Amazonやお近くの書店でも購入可能。

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。

三重県全域(津市・鈴鹿市・四日市市・亀山市・松阪市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

久居店:〒514-1103三重県津市久居相川町2100-8
アクセスはコチラ

津店:〒514-0103三重県津市栗真中山町70-1
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ