皆さんこんにちは、リペイント匠の鈴木です。
今年もあとわずかとなりました。皆さん年越しの準備で忙しいことだと思います。リペイント匠の2015年を振り返ると、新しい仲間が増え、津西店を出店することができ、今年もたくさんのお客様に信頼して頂き、工事をさせていただきました。

今年はお客様からのご紹介でも65件の仕事をさせて頂きました。おかげさまで毎日、忙しく仕事をさせて頂いております。
たとえ僕たちに素晴らしい塗装の技術があったとしても、その腕お振るう場所がなければどうにもなりません。日々、お客様には感謝、感謝です。

2012年にリペイント匠を創立した当初は、全然信用も実績もないので全然仕事がありませんでしたが、こんなにもたくさんのお客様からご紹介を頂けるようになり、僕たちの仕事がたくさんのお客様に認めて頂けてきたと確信できた年でした。

これからも初心の気持ちを忘れず丁寧な仕事を心がけ、日々職人一同成長していきたいと思います。

この頃、つくづく思うのですが、塗装職人という仕事は、技術職なのは当たり前ですが、最高のサービス業でもあると思います。お客様にとって塗装工事はわからないことだらけで、不安がいっぱいあると思います。その不安を取り除くことも僕たちの仕事です。

お客様からよく塗装工事が終わりに近づくと寂しいと言って頂けます。一人一人職人がお客様の事を思って接していますので、寂しいと思って頂けると思います。

お客様の喜びが僕たちのモチベーションを上げてより一層成長させていただいています。お客様に喜んで頂ける最高のサービス業だということを忘れずにこれからも一生懸命頑張っていきます。

今年の仕事も今施工中の7件で最後になります。残りのお客様にも最高に喜んで頂くために最後の最後まで気を抜かず頑張っていきます。今年施工できなかったお客様は、来年しっかりと施工させて頂きますので、もうしばらくお待ちください。。