鈴鹿市の塗装現場リポート(๑•̀ㅂ•́)و✧新しい時代!!

皆さんこんにちは、リペイント匠の鈴木です。
今年のゴールデンウィークはいつもと違い超大型連休でしたね。皆さんはどこかに行かれましたか?
僕たちはとても天気が良い日か多かったので一生懸命お客様のお宅を塗装していました。
平成も終わり新しい時代『令和』になりましたね。新しい時代になってお家もきれいに塗り替えたいと言うお客様からたくさんの見積もり依頼を頂きとても感謝しております。それでは今日も元気に現場の紹介をしたいと思います。

まず初めに前回も紹介しました鈴鹿市のながさわ保育園のウッドデッキの塗り替えを紹介したいと思います。
前回下地処理の工程まで終わりオスモのウッドステインプロテクターを塗装していきます。上田くんがオスモ専用のコテバケを使い1回目の塗装をしています。
木目もしっかり残りかなりいい感じに仕上がっております。まだ1回目が終わっただけですのでもう一度乾燥してから塗装させていただきます。

続いて津市寿町のT様邸の紹介をしたいと思います。

施工内容は外壁塗装・屋根塗装・付帯部塗装です。写真ではわかりにくいですが真っ白いお家からちょっとベージュがかった白いお家に生まれ変わりました。付帯部分も濃い茶色でお家全体が引き締まりとても喜んで頂きました。福本くんが増築部分の屋根の中塗りをしている写真です。

かわいい養生テープを入荷しましたので紹介します。かわいいイラストがついているだけで職人たちも楽しく仕事ができとても好評でした。

このマスキングテープはカモ井加工紙(株)さんが 2018年7月に発生しました西日本豪雨により被災された方々に対して復興支援の一環として発売した、イラスト入りチャリティーマスキングテープです。※限定発売のイラスト入りマスキングテープの売り上げの一部は被災地の復興に役立つ様、義援金として寄付されています。

それではまた更新します。

お問い合わせ

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ。【プロフィールはコチラ

◆2021年3月18日に、1冊目の書籍となる「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」を幻冬舎から出版。Amazonやお近くの書店でも購入可能。

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。

三重県全域(津市・松阪市・鈴鹿市・名張市・亀山市・四日市市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

津本店:〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1356-3
アクセスはコチラ

亀山店:〒519-0103 三重県亀山市川合町1229-1
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ

松阪店:〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1754-2
アクセスはコチラ

名張店:〒518-0625  三重県名張市桔梗が丘5番町2-1
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ