外壁塗装、ご近所、リペイント匠

外壁塗装工事のトラブルを防ぐ近所の挨拶回り4つのマナー

リペイント匠:挨拶周り

外壁塗装工事を始めて行う場合は、ご近所さんへご迷惑にならない様に挨拶回りをしなければ、と思うと思いますが、

「何を持っていくべきか?」

「どのタイミングで挨拶回りをするべきか?」

など色々な不安があると思います。今回は外壁塗装を行うときのご近所への挨拶回りのポイントをご紹介していきたいと思います。

この他に、疑問や質問などございましたら、お気軽に、0120-804-902(8:00~20:00)まで「ホームページ見ました」とお問合せしてください。

マンション・アパートの外壁塗装

これは私の会社の考え方ですが、挨拶回りというのは基本的に絶対に必要なのですが、お客様自身で必ずしなければならないのかというと、業者側がするべき事だと思います。

私どもの会社でも挨拶回りはお客様がご希望されない限り、当社で全ての挨拶回りをしています。そのためにお客様にもご協力して頂いている事があります。

・業者との情報共有

ご協力いただくこととは「ご近所さんの情報の共有」です。ご近所さんの「夜勤をしている」とか「何時くらいがいいですよ」などご近所さんによって様々な事情があると思いますので、お客様にその情報を頂いてから我々は挨拶回りをするようにしています。

・挨拶回りはいつするべきなのか?

工事前の挨拶回りはご近所さんへの配慮を考えると「1週間前」ほどから始める事をおすすめしています。工事完了の挨拶は、工事前の普段の生活に戻っていただくために工事完了後すぐにすることをおすすめします。

⑵挨拶回りをする近所のお家

外壁塗装、ご近所、リペイント匠

外壁塗装の工事をするときの挨拶回りで、どこまで挨拶回りをしたらいいのか?というのも初めてですと分からないものだと思います。図の「自宅」というのが自分のお家であると想定するならその周辺や道路を挟んだ向い側までしておくと間違いないかと思います。

当社では作業車やトラックなど通る道沿いのお家も一応、挨拶回りをするようにしています。

⑶挨拶回りで伝えておくべき事

外壁塗装の色選び:リペイント匠

それでは、挨拶回りで伝えるべき点を書いていきたいと思います。

・足場の組み立て、解体による騒音

リペイント匠:足場工事期間

まずは、外壁塗装工事が始まると足場の組み立てをします。足場の組み立て、解体工事などは、私が10代の時は丸太と番線で組み立てしていましたが、今は材料が金属で出来ており、

ハンマーで叩いて組み立てや解体工事をします。ですので、「カンッ!カンッ!」と1キロほど離れてても静かな団地や集合住宅では聞こえてくるほどの金属音がします。

そんな大きな騒音ですから、ご近所の方で「夜勤」をされていて、日中寝ている方とか「騒音に敏感」ですとすごく迷惑になります。ですので、紙面は勿論ですが、口頭でもお伝えする事が大事なのではないかと思います。

これは足場の解体工事の際も同様ですので、外壁塗装工事が始まった「最初の日」「工事最後の日」は、この金属音がします。

・足場組み立て、解体工事の作業時間

そして足場の組み立て、解体工事の時間ですが、大抵は1日なんてかからないのですが、お家の大きさによっては一日中する時がありますので、1日かかると思っておいてもらったほうが確実です。

・その他で伝えておくべき事

もう一つご近所さんが迷惑に思うことは、足場材は戸建て一軒家を組み立てしようと思うと材料が2トン~3トンほど使います。ですので、運ぶトラックも2トンロングや3トンロングと大きなトラックになります。

駐車場がなく道の狭いところですと、道路沿いに止めさせていただく事があります。工事の際にお客様宅へお邪魔するのが8時~8時半くらいになりますので

ご近所の方の通勤時間とかぶるとトラックが邪魔になる可能性が高いので、その旨もお伝えしなくてはいけません。

どうしてもご近所さんの都合上トラックが入らない時は、工事のスタート時間を9時にするなどお客様と色々と外壁塗装工事が始まる前に打ち合わせをすることをおすすめします。

・高圧洗浄機によるエンジン音の騒音

高圧洗浄をする際にご近所さんへご迷惑になる事が2つあります。

まずは「騒音」です。

高圧洗浄機とは、外壁塗装をする時に外壁を塗装がより密着する様に経年劣化の汚れをキレイにする工程ですが、大抵の場合、この工事は外壁塗装工事が始まって「2日目」に行われることが多いです。

この高圧洗浄の際に使用するエンジン付きの機械は、騒音防止のされている機械もでていますが、それでもすごいエンジン音がします。

ここも足場工事と同じ事が言えて「夜勤の方」「騒音に敏感な方」などがご近所さんにおられる場合は配慮が必要となります。また駐車場なども高圧洗浄する際は、駐車場にある砂利などが高圧洗浄により飛ぶ可能性がありますので、その時間帯は駐車場が使えません。

・高圧洗浄時の洗濯物への挨拶

2つ目は「洗濯物」です。

高圧洗浄時に足場のシートでお家を覆っているのですが、シートの隙間や風が強い時はご近所さんへ高圧洗浄時に使う水が飛んでしまう恐れがあります。ですので、高圧洗浄をする際は、前もって「何日から高圧洗浄をしますので、洗濯物のご協力お願いします。」とお伝えしなくてはいけません。

⑷挨拶文雛形・ご近所さんへ配る粗品

リペイント匠:挨拶周り

それでは、外壁塗装工事の挨拶回りの際にどのような文章を書いて挨拶回りをしたらいいのか?また万一、業者側が挨拶回りをしてくれない時にどんなことをご近所さんへお伝えしたらいいのか?を書いていきたいと思います。

・業者側が挨拶回りをするとき

ご近所の皆様へ

こんにちは、この度、【お客様名】様のお家を外壁塗装することになりました【工事会社】の担当である【担当者名】と申します。

工事は○日~○○日の2週間を予定しています。

【工事スタート日】から工事に入らせていただくのですが、足場組み立ての○日には大きな金属音がします。また○日の高圧洗浄をする際には

水が飛んでしまうかもしれませんので、ご近所の皆様へ洗濯物のご協力をいただきたいのです。洗濯物に関してはお会いして詳しくご説明したいと

思いますので、よろしくお願いします。また予定ではありますが、足場解体の○日も大きな金属音がします。

よろしくおねがいします。

また何かご不便やご迷惑をおかけした場合はご遠慮なく私の直通、会社にお電話いただければ幸いです。

【工事会社住所】

【工事会社名】

【工事会社電話番号】

【担当者名】

【担当者直通ダイヤル】

もし、お客様自身で回られたいという際には、業者と時間を合わせていく事が説明を業者がしてくれますので、一番いいのかと思いますが、万一、業者側が挨拶回りをしない、と

言われた場合のために、お客様自身が挨拶回りするときの挨拶文を書いておきたいと思います。

・お客様自身で挨拶回りをされる時

ご近所の皆様へ

【お客様住所】に住んでいる【お客様名】ですが、今回、【工事スタート日】から約2週間をかけて

外壁塗装工事をすることになりました。

工事の初日の○日、高圧洗浄の○日は騒音でご迷惑をおかけするかもしれません。

よろしくお願いします。

また高圧洗浄時は水が飛んでいまうかもしれませんので、洗濯物を室内で干して頂ければ幸いです。

何かあれば【工事会社名】の担当者である【担当者名】(090-xxxx-xxxx)へ電話いただくかして頂けると

幸いです。

【お客様住所】

【お客様名】

まず業者が挨拶回りをしないで、お客様自身が工事の挨拶回りをするというのはありえないと思いますが、お客様にお話を聞いているとたまに、そんなお話をお聞きすることがありますので、念のために書いておきました。

・ご近所さんへ配る粗品

ご近所さんへ配る粗品ですが、定番は「タオル」「洗剤」「ティッシュ」などが多いと思います。今の時期ですと「消毒液」や「マスク」なども喜ばれるかもしれません。

ですが、高級なものはかえってご近所さんへ気を遣わせてしますと思います。

⑸ご近所への挨拶回りの頻度

見積もり提出

次に外壁塗装工事をする際のご近所さんへの挨拶回りの頻度ですが、「工事開始前」と「工事完了後」が基本になると思います。

工事開始前というのは、ご近所さんも色々と段取りがあると思いますので勿論しなければいけないのですが、

「工事完了後」といのも、挨拶回りをしていないと「いつ工事が完了したのか?」分からない状態になりますので、ご近所の皆さんに通常通りの生活に戻っていただくためにも工事が完了したら挨拶回りをすることをおすすめします。

おわりに

外壁塗装をする際のご近所さんへの挨拶回りについて出来るだけ詳しく書かせて頂きました。いかがだったでしょうか?

また「こういう場合はどうなるの?」など私が気が付いていなくて書いていない事があれば、個別にもお答えしますので、

お気軽に、0120-804-902(8:00~20:00)まで「ホームページ見ました」とお問合せしてください。

津市・松阪市・鈴鹿市を中心に三重県にお住いの方で外壁塗装や屋根塗装、防水工事でお悩みの方はお気軽にお問合せしてください。

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ。【プロフィールはコチラ

◆2021年3月18日に、1冊目の書籍となる「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」を幻冬舎から出版。Amazonやお近くの書店でも購入可能。

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。

三重県全域(津市・松阪市・鈴鹿市・四日市市・亀山市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

津本店:〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1356-3
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ

松阪店:〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1754-2
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ