津市の塗装現場リポート(๑•̀ㅂ•́)و✧今月もありがとうございます!

皆さんこんにちは、リペイント匠の鈴木です。
GWも終わり、あっという間に5月も終わりに近づいていますね。この時期、環境の変化が多い方は、五月病になりやすいのでお気をつけください。

今月も、5名のお客様に近隣の方をご紹介頂き、ありがとうございます。

またお問い合わせ頂いたお客様、来店していただいたお客様本当にありがとうございます!

「お宅の職人さんいつも楽しそうに仕事してるね。」
「散歩してると、いつも元気な挨拶してくれますね。」
「すごい丁寧な仕事って聞いたよ。」

手前味噌ですが、毎回このような嬉しいお言葉を頂いています!しかし僕達、リペイント匠の職人は【なにも特別なこと】をしているのではなく【いち塗装屋として】【いち職人として】あたり前のことを一生懸命、職人ひとりひとりがしているだけだと思っています。

お客様が、どんな気持ちで工事に費やすお金を貯めてきたか。そこにはきっと新築時、マイホームを購入された時の思い出。
今回の塗装工事で、当時の美しさが甦りそして、また家族だんらんの楽しい時間が過ごせるようになる。そんな素敵な夢を持っているのではないでしょうか?

そんなお客様の気持ちを打ち合わせの際にお客様から聞いて、朝礼、施工ミーティングなどで職人も交えてみんなでどのようにその期待に応えるべきかなどをディスカッションしながら考えています。

当社には有名ハウスメーカーさんや全国展開をされている大手企業さんのような大きな看板はありません。お客様のご機嫌を伺えるような優秀な営業マンもいません。しかし、リペイント匠はお客様が望む本当の塗装工事をすることに情熱を燃やす塗装職人たちが揃っています。

そんなお客様の気持ちを打ち合わせの際にお客様から聞いて朝礼などで職人も交えてみんなでどのようにその期待に応えるべきかなどを考えています。

先程お伝えしましたが僕達は特別なことをやっているのではなくどうしたらお客様に喜んで頂けるか?を私や職人、会社全体で考えるようにしているだけです。

当社には有名ハウスメーカーさんや全国展開をされている大手企業さんのような大きな看板はありません。お客様のご機嫌を伺えるような優秀な営業マンもいません。しかし、リペイント匠はお客様が望む本当の塗装工事をすることに情熱を燃やす塗装職人たちが揃っています。

皆、口下手で、若い職人ですが、その代わりにお客様のお家を自分の家のように徹底的に綺麗に長持ちさせることができ、お客様に喜んで頂く事をやりがいにしている職人達ばかりです。

これからもそしてより一層お客様に満足していただけますよう日々努力していきます。

長くなりましたので現場の紹介は次の更新にします。