三重県、外壁塗装、季節、リペイント匠

外壁塗装と一緒にエアコンの買い替え時の4つのポイント、注意点

津市、塗装職人、リペイント匠

外壁塗装をするタイミングでエアコンを買い替えようというお客様は実は、多いのですが、その場合は、弊社でもエアコンは家電量販店、外壁塗装は弊社というやり方をされる方が多いです。

弊社でもエアコンは扱えるのですが、そんな事は皆さんにお伝えしていないので、この様になるのですが、こんな時に、

「外壁塗装前にエアコンを先につけた方がいいのか?」

それとも

「外壁塗装が終わってから、エアコンを付けた方がいいのか?」

という質問をよくされますので、ここでは、外壁塗装のエアコン買い替えについて詳しく書いていきたいと思います。

出来るだけ詳しく書いていきますので、最後まで読んで頂ければ、外壁塗装とエアコンの買い替えについてバッチリと詳しくなりますので、最後まで読んで頂ければ幸いです。

この他に、疑問や質問などございましたら、お気軽に、0120-804-902(8:00~20:00)まで「ホームページ見ました」とお問合せしてください。

マンション・アパートの外壁塗装

外壁塗装と一緒のタイミングでエアコンを買い替える事を考えられている方は、まず

「外壁塗装をしてからエアコンをつけて頂く事をおすすめします」

その理由としてはエアコンを買い替えるとエアコンホースなども新品になると思いうのですが、そのエアコンのホースをカバーする「エアコンカバー」の下をキチンと外壁塗装がしてある状態にするためです。

外壁塗装後であれば、外壁もキレイになったあとに、エアコンカバーを付けるので、カバーの中もしっかりと塗装されている状態ですが、エアコンカバーが付いてから、外壁塗装をするとカバーの中だけ塗装できていない状態になるからです。

エアコンカバーが付いてから外壁塗装をする場合でも、エアコンカバーを外して、外壁塗装をする事も可能ですが、エアコンのホースを壊してガスが抜けてしまうリスクがあります。

買い替えたばかりのエアコンが壊れる可能性があるようなリスクをわざわざとる必要もないと思いますし、外壁塗装をする業者も後でエアコンを付けて貰える方が安心ですので、「外壁塗装後のエアコン設置」をおすすめします。

そのために段取り良くしようとすると、順番的には、まず

1.エアコンを付けてくれるお店にいつ頃、設置可能か?を聞いておく

2.外壁塗装業者に、エアコン業者がいつ頃工事に来れるか、を伝えて、その日から逆算して、着工日を決める

3.外壁の塗装が完了し、他の細かい付帯部分の塗装工事をしている合間にエアコンを取り付けてもらう。

これで外壁塗装もエアコンの買い替えもスムーズに段取り良くいくと思います。

・注意点

外壁塗装をする会社の中には、リース材で足場を組み立てしており、足場の日数が延びれば、「足場のリース料がいるので、追加料金がいる」と言われる可能性もあります。

ですので、「外壁塗装をする会社にも足場を一緒に使わせてほしい」と伝えておいた方が後々のトラブルになる可能性が、無くなります。

上の段どりで行けば、外壁塗装が遅れる事は無いと思いますが、遅れても1日ほどだと思います。

⑵エアコンカバーは付けるべきか?塗装がするのか?

エアコン買い替え、外壁塗装、リペイント匠

あと「買い替えたエアコンのホースのカバーを塗装するのか?」という質問もたまに頂きます。

結論からいいますと塗装はしません。理由は新品の場合は、ペーパーで少し擦って細かい傷を付けなければ塗装は出来ません。新品にそんな細かい傷を入れるのも気が引けますので、お客様の要望がない限りは、塗装はしていません。

「色合い的に塗装してほしい」など、そんな要望がある場合は、お気軽にお申し付けください。

⑶エアコンカバーは塗装する時、外すのか?外さないのか?

エアコン買い替え、外壁塗装、リペイント匠

外壁塗装をする際にエアコンカバーを外して中まで綺麗に塗装するのか?

エアコンカバーを外さずに塗装するのか?

は業者によって違いますので、一般的には、どうするべきなのか?弊社では、どうするのか?について詳しく書いていきたいと思います。

結論から言いますと、上にも書いたようにエアコンカバー外して中まで綺麗に塗装した方がいいです。

また外壁塗装が終わって数年後にエアコンを買い替えるといった事があっても、塗装していないと、また塗装業者に来てもらわなければならないですが、エアコンカバーの中が塗装されていたら特に問題ないからです。

しかし、外壁の劣化と共に10年、20年と年月が経てばエアコンカバー、エアコンホースも劣化してしまいます。

そうなるとエアコンカバーを外し、エアコンホースをずらして外壁塗装をした際に、エアコンのホースが切れて、ガスが漏れてくる可能性が出てきます。

正直、弊社でも実際に、この様な事が起きたこともあります。

その際は勿論、無償で新品のエアコンに買い替えるのですが、そんな事にならないように、「これは壊れそうだな」と判断した場合は、エアコンカバーを外さずに外壁塗装をします。

それでもどうしても、エアコンカバーを外して外壁塗装をしたい場合は、お金がかかりますが、「エアコン業者に外してもらう」専門業者に脱着をお願いすると、問題は少ないと思います。

また住宅の構造上の状況によっては、取り外しが出来ない場合もございます。その場合は、外さずに塗装をする事になります。

・エアコンカバーを外さずに塗装する場合の注意点

次にエアコンカバーを外さずに外壁塗装をする場合の注意点を上げたいと思います。

まずは塗料の問題です。

エアコンカバーの材質の事を理解して塗料を選んでいればいいですが、そんな事を全く考えないで、なんでも外壁と一緒の塗料で塗装していた場合は、エアコンカバーの部分だけ塗料が剥がれてくる可能性がありますので、危険です。

次に信頼出来フォローが出来る会社

次に、エアコンカバーを外さずに外壁塗装をした場合は、エアコンの買い替えの時に、カバー部分だけ塗装していない状態が残りますので、その時にキチンと後から同じ塗料の品番で塗装してくれる信頼できる業者にお願いするという事です。

買い替え時期に「そこは追加料金がかかります」など言われたり、連絡が取れなくなっているでは話にもならないと思いますので。

⑷自分で出来るエアコンのメンテナンス

津市、外壁塗装、リペイント匠

私も分かっていても自分の家では中々出来ていないのが、この

「自分で出来るエアコンメンテナンス」

です。

1年に一回でもエアコンのフィルター掃除などをしているのと、10年全くフィルター掃除をしていないのでは、冷房や暖房の効き目が全く違ってきます。また故障なども起きやすくなります。

頻繁に使用する場合は2週間に一度、せめてシーズンに一度のメンテナンスが望ましいとされていますので、エアコンを長持ちさせるためにもおすすめします。

・室外機のメンテナス

またエアコンのフィルターだけでなく、「室外機も自分でメンテナンス出来る」という事はご存じですか?

室外機が壊れる原因で、多いのが「目詰まりによるオーバーヒート」です。定期的に室外機のゴミやホコリの掃除をおすすめします。

おわりに…

外壁塗装とエアコンの買い替えについて色々と詳しく書かせて頂きました。

エアコンカバーを外して外壁塗装をした方がいいのは勿論なのですが、年数や劣化具合によって外すことが出来ない可能性があります。

外せない場合で、外壁塗装の数年後に、エアコンを買い替えると、エアコンカバーがあったところだけ塗装していない状況になります。

外せない場合に大事な事は、「後々しっかりとフォローをしてくれる業者か?」という事だと思います。

この他に、疑問や質問などございましたら、お気軽に、0120-804-902(8:00~20:00)まで「ホームページ見ました」とお問合せしてください。

津市・松阪市・鈴鹿市を中心に三重県にお住いの方で外壁塗装や屋根塗装、防水工事でお悩みの方はお気軽にお問合せしてください。

関連動画

夏場の外壁塗装中にエアコンは使用出来るか?
外壁塗装 YouTube リペイント匠

リペイント匠のYouTubeチャンネルでも、外壁塗装、屋根塗装、屋根工事、防水工事などお役に立つ情報からお客様の声など色々な動画をUPしていますので、ぜひチャンネル登録をして見てみてください😊

お問い合わせ
お問い合わせ

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ。【プロフィールはコチラ

◆2021年3月18日に、1冊目の書籍となる「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」を幻冬舎から出版。Amazonやお近くの書店でも購入可能。

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。

三重県全域(津市・松阪市・鈴鹿市・名張市・亀山市・四日市市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

津本店:〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1356-3
アクセスはコチラ

亀山店:〒519-0103 三重県亀山市川合町1229-1
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ

松阪店:〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1754-2
アクセスはコチラ

名張店:〒518-0625  三重県名張市桔梗が丘5番町2-1
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ