更生保護事業協力

12月9日ふるさと新聞様掲載:更生保護事業への協力

こんにちは!株式会社リペイント匠の久保です。

先日、三重県総合文化センターで更生保護事業の協力式典が行われました。200名の保護司が参加する中、私も協力企業の代表として参加させて頂きました。

更生保護事業協力

更生保護事業への協力でリペイント匠に感謝状人生の塗替えのお手伝いしたい

11月25日、三重県総合文化センターで行われた令和3年度三重県更生保護事業関係者顕彰式典で、職人直営の塗装店「㈱リペイント匠」=津市一身田上津部田=が協力雇用主として中部地方更生保護委員会委員長感謝状の表彰を受けた。

非行・犯罪に手を染めてしまった人々の社会復帰を手助けする保護事業。

罪を償った後、再スタートを誓う人々には、厳しい視線が浴びせられることも多いため、社会が手を差し伸べてサポートすることが不可欠となる。

同社では事業対象者に自社の面談を行ったり相談を受けたりといった取り組みを続けている。

同社の久保信也社長は自分自身も恵まれない家庭環境で育った少年時代に非行に走った経験がある。

しかし、社会に出てからは、一念発起して必死に仕事に打ち込むことで「自分の人生は変えられる」と強く実感。

自分と同じ境遇で苦しむ人々にもやり直せる可能性と、努力の大切さを伝え続けている。

「家庭の事情や環境のせいで罪を犯してしまう人もいるので、やり直すチャンスが必要。彼らが未来に希望を抱けるよう社名の通り人生の塗替えのお手伝いをしていきたい」と笑顔で語る。