外壁塗装の保証はどこも同じ?亀山市の塗装業者が詳しく解説!

外壁塗装の保証はどこも同じ?亀山市の塗装業者が詳しく解説!

【注意】会社によってバラバラ!外壁塗装の保証ってどこまで保証してくれるの?

外壁塗装には保証はついているのか、ついていないのか…

外壁塗装に限らず保証はついていた方が安心です。

保証がついているかついていないかも外壁塗装をする上で重要な判断材料になってくるでしょう。

 

三重県亀山市をはじめ、鈴鹿市、津市、四日市市、伊勢市、松阪市、名張市、伊賀市を営業エリアにしている外壁塗装専門店が詳しくお伝えしていきます。

 

本記事では保証内容や保証の種類などを詳しくお話していきますのでこれから外壁塗装をお考えの方の参考になればと思います。

外壁塗装の種類

外壁塗装の保証はどこも同じ?亀山市の塗装業者が詳しく解説!

保証はこのように分かれます。

①製品保証

・製品の初期の不具合だけでなく、正しく使用していたにもかかわらず発生した不具合に対しての保証です。
初期不良があった場合は、対応してくれます。

 

②メーカー保証

・塗料メーカーによる保証です。
外壁塗装で使用した塗料に対してだけでなく、メーカーの規定に沿った工事や加工に対しても保証してくれます。

 

③施工保証

・自社保証のことで、塗装業者による保証です。
塗装を行った部分の状態と使用した塗料によって保証期間が変わってきます。

 

保証をつけている業者とつけていない業者があります。

保証内容が小さい文字で書かれていることもあり分かりにくい場合もありますのでご注意を!

どこまでの保証があるのか保証内容も会社によって違いがありますので契約前にしっかり確認すると良いでしょう。

 

会社によっては付帯部の保証がなかったりもします。木部(もくぶ)は保証してもらいにくいなどもあります。

木部とは建物の中で木でできている部分の事ですがなぜ木部は保証されにくいのでしょう…。

その理由は木部専用の塗料を塗らないとすぐに剥がれてしまうからです。

このような細かい部分にまで保証がついていれば安心です。付帯部はあまり目に留まらないだろうと思いそこまでの

保証は別につかなくてもいいかなと思うかもしれませんがやはり保証がついているに越したことはありませんので

依頼する業者に確認してみましょう。

付帯部の木部や鉄部をしっかり保証してくれる会社は良心的ではないでしょうか。

定期点検もあれば尚、良心的で安心ですね。

外壁塗装の定期点検(アフターフォロー)

外壁塗装の保証はどこも同じ?亀山市の塗装業者が詳しく解説!

外壁塗装をする時に工事内容やかかる費用を重要視して業者を選びがちですが、アフターフォローがしっかりしているかも大切です。

工事直後は見た目の大差はないのですが5年、10年後にはっきりと差は出てきます。

アフターフォローのサービスの内容をきちんと依頼する業者に確認しましょう。

アフターフォローの目的や重要性をご説明していきます。

 

・施工不良が起きていても早期発見できる

外壁塗装の際に起こる施工不良は工事直後より半年~3年ほど経過してから見つかる場合が多いです。

次の塗り替え時期まで定期点検せずに放置してしまうと施工不良が起こっていたとしたらそのままの状態で

長期間放置していることにもなります。

本来なら塗膜で保護されていた外壁が紫外線や雨風にさらされてしまって大がかりな補修作業が

必要になることもありますので予防策として定期点検でお家の状態をチェックしてもらいましょう。

定期点検の間隔は業者によって違いはありますが大体の業者は1年後、3年後、5年後に定期点検を行ってくれます。

弊社も1、3、5、7、10年後の定期点検を行っています。

定期点検でお家の変化にいち早く気付いて対応していくことが大事です。

気になる箇所があれば業者に相談してみてください。

外壁塗装の保証期間に注意する理由と保証を契約する際の注意点!

外壁塗装の保証はどこも同じ?亀山市の塗装業者が詳しく解説!

塗装の寿命は10年であるといわれています。

10年保証が付いていれば、塗り替えのタイミングに無料で塗装を行うことになりこのようなことを

続けていれば倒産してしまう業者もあるでしょう。

外壁塗装で10年保証がある業者は、疑いましょう、といわれたりもします。

それは上記のように倒産してしまったり悪徳業者ということも考えられます。

10年保証が付いているからといって必ず悪徳業者であるとは限りません。

もちろん長持ちする塗装をし自信を持って、10年保証を付けている業者もありますので下記の事を頭の片隅に置いて業者を選んでください。

塗装業者の営業年数を把握し最低でも10年以上営業している塗装業者を選びましょう。

先ほどもお伝えしましたが塗装の寿命は10年といわれているので営業年数が10年以下の

塗装業者に任せるのは危険です。実績が多く、安心して任せられる業者がいいですね。

あとはアフターフォローがしっかりしていること。

アフターフォローの頻度についても確認し施工後の定期点検の回数は、3回~5回です。

3回行う塗装業者がほとんどですが5回行ってくれる業者は、かなり親切です。

お客様と向き合う姿勢を見せている優良な業者を選びましょう。

 

保証の内容に誤解がないようにすることも大切です。

保証の対象内と思い込んでいたものが保証外だったり…ということもありますので保証内容はきちんと確認しましょう。

ハウスメーカーの延長保証について

大手ハウスメーカーで外壁塗装をした時の延長保証に意味があるのか?

お客様の中でハウスメーカーの延長保証について気にされる方も多いのでそのあたりも詳しくお伝えしていきます。

まずハウスメーカー延長保証というのはどのようなも仕組みなのかをご説明します。

一般的にハウスメーカーで建てた家には10年間、建物の躯体や雨漏りなどに対する保証(住宅延長保証)

がついてきます。延長保証とは10年経過した後、外壁塗装や屋根塗装などの工事を依頼するとその保証を

さらに延長してくれるというものです。

ハウスメーカーが延長保証を勧める理由は長い付き合いを続けたいというところとメンテナンスなど

を全部任せてほしい!ということが狙いです。

他社に頼むと不具合がおきる…など不安を煽るような事を言われることもあるそうですがハウスメーカーの

延長保証は建てた時の構造に関する補償が多いです。

ハウスメーカーで建てたお家の外壁塗装を他社がすることで延長保証が切れてしまったとしても塗装した

業者が保証してくれるのでその辺はあまり気にしなくても良いでしょう。

台風、地震の被害が起きた時は火災保険や地震保険の保証がありますし施工不良に関しては施工業者が保証してくれるのでハウスメーカーの延長保証を使うに至らないケースが多いです。

塗装専門店に依頼した方が仕上がりも綺麗ですし細かい部分まで保証してくれる場合が多いです。

専門店に依頼した方が何かと安心です。

外壁塗装の保証のまとめ

本記事では外壁塗装の保証内容、契約する際の注意点について詳しくお伝えしました。

外壁塗装をした後の保証は大事ですのでご参考になればと思います。

外壁塗装の契約をする際は、保証範囲や営業年数、アフターフォローの有無も確認し信頼できる業者を選びましょう。

 

疑問や質問などございましたら、お気軽に、0120-804-902(8:00〜20:00)まで「ホームページ見ました」とお問合せください。

 

亀山市をはじめ、津市・鈴鹿市・伊勢市・松阪市・名張市・伊賀市・四日市市を中心に三重県全域が施工範囲です。

 

詳しくは、亀山市のショールームの情報をご覧ください。

https://www.mietosou.com/kameyama-store/

お問い合わせ

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ。【プロフィールはコチラ

◆2021年3月18日に、1冊目の書籍となる「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」を幻冬舎から出版。Amazonやお近くの書店でも購入可能。

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。

三重県全域(津市・松阪市・伊勢市・亀山市・鈴鹿市・四日市市・名張市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

津本店:〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1356-3
アクセスはコチラ

亀山店:〒519-0103 三重県亀山市川合町1229-1
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ

松阪店:〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1754-2
アクセスはコチラ

伊勢店:〒516-0074 三重県伊勢市本町11-5
アクセスはコチラ

四日市店:〒510-0837 三重県四日市市西松本町4-18
アクセスはコチラ

伊賀・名張店:〒518-0625  三重県名張市桔梗が丘5番町2-1
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ