6月14日三重県鈴鹿市瀬戸様邸[屋根塗装・外壁塗装]ガイナ

『梅雨時期の塗装はダメ?』

みなさん、こんにちは今日は、三重県鈴鹿市で屋根塗装
外壁塗装させて頂いている瀬戸様のご紹介です。

最近何かと忙しく中々更新できませんが、その忙しさも
最近では、楽しむようにしています。

何日か溜まった分、一気にご紹介いたします。

左は、屋根の中塗り作業です。

最近梅雨入りしたせいか雨が降ったり
止んだりなので、晴れたタイミング

を見逃さず中塗り・上塗りしていきます。

皆さんのご質問によく
「梅雨は塗装工事は避けた方がいいですよね?」
と言われることが多いのですが

多分、世間にいい加減な情報が発信されているかも
分かりませんが
まったく関係ありませんので、ご安心してください!!

理由は、梅雨でも普段でも結局、雨の日は、作業しないので
まったく関係ありません。

梅雨に塗装するデメリットとしては、工事期間がどうしても
長くなること位で後は、普段と何も変わりません。

上の写真は、上塗り作業です。

引き続き壁の下塗り風景です。

上の写真は、中塗り作業です。
横やんいつもより真面目な顏してますね~笑

そして、外壁の上塗り作業です。

瀬戸様、中々土曜日にタイミング合わず顏出せませんが
何かありましたらいつでもご連絡してください。

お問い合わせ

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ。【プロフィールはコチラ

◆2021年3月18日に、1冊目の書籍となる「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」を幻冬舎から出版。Amazonやお近くの書店でも購入可能。

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。

三重県全域(津市・松阪市・鈴鹿市・名張市・亀山市・四日市市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

津本店:〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1356-3
アクセスはコチラ

亀山店:〒519-0103 三重県亀山市川合町1229-1
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ

松阪店:〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1754-2
アクセスはコチラ

名張店:〒518-0625  三重県名張市桔梗が丘5番町2-1
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ