6月12日悪徳業者がはびこる実態!!

『正義は勝つ!!』???

みなさん、真面目な同業者も含めてこのようなことを信じて
いますか?

僕も最近までこのようなことを信じていました。ですが、
「いつまで経っても悪徳業者が、無くならないのはなぜ?」
このような事を考えていました。

真面目な方は
「真面目にしていれば、当社は、塗料も腕もいいからいつかは・・」
「真面目にしていれば、悪徳業者はいなくなる!!」

ですが、真面目にしているだけじゃなくもっと営業について
勉強しなければと最近、考え出しました。

なぜかというと真面目にしている人は
「この塗料は、本当にいい物だからいつかは、大爆発するはず」
と塗料と職人の腕に頼りすぎているような気がします。(僕も含め)

ですが、悪徳業者は、塗料には自信がないし、どんな塗料が
お客様のお宅に合っているか分からないので

「どうしたら、売れるか?」
「どうしたら、お客様と仲良くなり契約できるか?」

このような事を真剣に常日頃、試行錯誤しながら
勉強しているからです。

確かに、そう考えれば彼らは、塗装工事の知識も最低限
しか持ち合わせていませんし、もちろん塗装もできません。

ですが『売る』ことに関して「売れる=儲かる」と
考えていますので
・『安くても下請け叩けば大丈夫』
・『どうしたら、高くても契約を取れるか?』
・『安すさを売りにして現場に行ってからどうやって
工事金額を上げよう??』

僕達が、塗料の勉強している間に彼らは、真剣に売ることのみ
に集中し勉強しているのです。

ですので、僕たちも営業についてもっと、もっと真剣に勉強しなければ
ダメだと最近痛感させられました。

僕は、塗装のクオリティーはもちろん
営業でも負けない様にしなければと思いこれからも
日々の感謝と学びを忘れない様に頑張り続けます!!