2014年11月10日 津市の塗装現場リポート(๑•̀ㅂ•́)و✧『30年耐久塗料??』

『30年の耐久性の塗装を訪問販売の

方から契約したのですが・・・』

こんにちは!リペイント匠の久保です!
11月に入り、本当に寒くなってきましたね。皆さんは朝、布団から出るのに苦労していませんか?私も予定があまり詰まっていない時は、布団から出るのに時間がかかります。

先日、『30年の耐久性のある塗料で訪問販売の方と契約をしたのですが、不安なので、すぐ見に来ていただけますか?』と慌ただしくお問い合わせを頂いたのですが、私は、すぐにどの塗料でどの業者で契約したか?分かり「まだいるのか~」と思いました。

その業者は、公の場では公表はできませんが、耐久性30年とか半永久的とか聞くとすぐに分かります。大体は、石調の塗料です。石調という塗料は細かい石みたいな塗料を吹付けする塗装です。塗装をしたては、ランダムに色々な色の石で塗装されており綺麗ですが、大抵は、10年~15年経過すると手で触るとボロボロと、石が砂の様に落ちてきます。

石自体は30年持つのかも分かりませんが、その時には、すでに家から剥がれ落ちて地面で耐久性を保っているという状態です。汗

また一番困る事は、石調をしたあとに塗装をする業者です。ボロボロと剥がれてきたら、下地の補修だけでも大変ですし、次は1色になるので、見た目がどうしても悪くなります。

お問い合わせ頂いたお客様には、勿論、石調のデメリット・メリットをご説明させていただき、クーリングオフをしたそうです。都会の方には、もうこの様な訪問販売業者はいないのかも分かりませんが、三重県はまだまだ、大阪・京都あたりから訪問販売業者が来ています。

この記事を見て頂いているお客様で、思い当たるところがあれば、その塗料のメリット・デメリット・保証を入念に確認しておいた方が、のちのち困ることがなくなると思います。30年の耐久性で3年保証とか訳のわからない事もありますので・・・

それでは、元気に本題の現場案内をいたします!!

三重県津市河辺町 I様邸【外壁塗装・屋根塗装】ガイナ

三重県津市I様邸(塗装前)

今日からスタートした三重県津市河辺町のI様邸です。今日は外部足場の組立作業でした。河辺町も過去に塗装をさせて頂いたお客様から散歩中に良く声をかけていただく事も多くなりましたので、どこよりも丁寧に丁寧に、どこに見られても恥ずかしくないような塗装工事を心がけます。

I様いつもお邪魔させていただくとくつろいでしまい、お菓子とかコーヒーいつもご馳走様です!工事完了まで色々とご迷惑をお掛けいたしますが、引き続きよろしくお願いします!!明日から高圧洗浄も頑張りMAX!

三重県津市高茶屋 O様邸【外壁塗装・屋根塗装】ガイナ

今日の作業内容は、

養生・ケレン【塗装が出来る状態になるまでペーパーなどを当てること】・錆止めです。下記の写真は、服部がケレン作業をしています。

三重県津市高茶屋O様邸

下記は、鈴木と和田っちが養生作業をしています。

三重県津市高茶屋O様邸

三重県津市高茶屋O様邸

錆止め写真は、撮影出来ませんでしたが、弱溶剤2液型の錆止めを下塗りします。

三重県津市高茶屋O様邸

上塗りは、『塗る断熱材ガイナ』です。3年くらい前までは、三重県のどこの塗装会社も取り扱いをしていませんでしたし、お客様も勿論知りませんでした。ですが、最近はテレビの影響もあるのか?月に3~4件はガイナで塗装をしていますし、お客様から『あの・・ガイナでしたっけ?断熱塗料は?』と先に言われる事が多くなりました。勿論、良い塗料ですので、お客様に知っていただいていると嬉しいですヽ(´▽`)/

ガイナでの外壁塗装・屋根塗装は三重県ガイナ施工実績No,1のリペイント匠にお任せ下さい!

 

今日はもう一つお知らせがあります!現在の津店の事務所ですが、倉庫が手狭になってきて、ちょうど今の倉庫の10倍くらいの事務所兼倉庫がありましたので、来年からそこに移転する事に決まりました。

現在津店:三重県津市一身田上津部田1351-1

新事務所、津店:三重県津市栗間中山町70-1

に変更になります。またフリーダイヤルなどは、今までどおりです。現在の事務所から車で10分ほどで、そんなに離れませんので、引き続き津店もよろしくお願いします。また出来上がり次第UPいたしますね!

それでは、また~