2016年7月13日 津市の塗装現場リポート(๑•̀ㅂ•́)و✧夏本番ですね♪

皆さんこんにちは、最近夏風邪で体調を崩してる鈴木です。7月に入り毎日暑いですね~。いよいよ夏本番って感じですね!

今から楽しい夏休みのことで頭がいっぱい! なんて方も多いのではないですか(*^^*)僕も今年は娘が小学校最後の夏休みなのでたまには遠くに旅行でもいこうかな~なんて考えています。

それでは今日も元気に現場の紹介をします!

まず始めに津市河辺町のK様邸のご紹介です。やっといい天気が続きましたので長らくお待たせしていました屋根を葺き替えしました。

屋根材を剥がしてみると案の定下地が腐って、そこらじゅうが落とし穴状態でした。しっかり直しましたので、この先雨が降っても安心してお住みいただけます。

屋根葺き替え  外壁塗装 三重

上記は屋根を解体している写真です。

屋根葺き替え  外壁塗装 三重

解体前から屋根の上にあがるとふわふわしている感じで下地が傷んでいることは分かっていましたが、一部は落とし穴みたいに屋根裏に木材が落ちていました。

屋根葺き替え  外壁塗装 三重

上記は屋根材・ルーフィング【防水シート】・コンパネをめくったあとの下地の写真です。腐っている下地の木材も交換いたしました。

屋根葺き替え  外壁塗装 三重

そして新しいコンパネを敷き詰めます。

屋根葺き替え  外壁塗装 三重

上記は防水シートです。専用のホッチキスのようなものでシートを止めていきます。

屋根葺き替え  外壁塗装 三重

そして新しい屋根を張り板金などを仕上げていきます。

下記の写真は、飯野くんが勾配を見ながら雨樋の金具を取り付けているところです。飯野くんはとても器用で何でも出来ますので頼もしいです。

屋根葺き替え  外壁塗装 三重

屋根葺き替え  外壁塗装 三重

続いて松阪市のS様邸のご紹介です。
工事内容は外壁塗装、屋根塗装、倉庫塗装、塀塗装です。

屋根葺き替え  外壁塗装 三重

屋根葺き替え  外壁塗装 三重

屋根葺き替え  外壁塗装 三重

上記の写真、屋根のカラーベストをしっかり見てみると、カラーベストとカラーベストの隙間が塗料で埋まっているのがわかると思います。前回の工事で縁切りがしていないので、今回は縁切りをしてからの作業になります。

話は変わりますが、そろそろ蚊などの虫に悩まれている頃ではないでしょうか??((+_+))

先日僕も、子供と寝ていると耳の横で『プ~ン』と飛んでくる蚊、いつも悩まされます。子供が刺されやすい体質なので、いつも子供が標的になり可哀想で、いろいろ調べていると『アレスムシヨケクリーン』という虫よけ塗料が関西ペイントさんから発売していました。

ペンキ屋としてとても気になり早速メーカーにどんな製品か確認したところ室内に侵入した虫は飛んでいる時間より、壁面や天井に止まっている時間の方が長いそうで、壁や天井にムシヨケクリーンを塗ると、虫が塗膜に含まれる虫除け成分に接触するので神経系に影響を与え(不快に感じ)、壁面に寄りつきにくくなり部屋から逃げていくそうです。無色透明で壁紙にも塗れるそうで、効果は2~3年続くそうです。

誰でも簡単に塗れる見たいなので是非、皆さんお試しください。僕も子供部屋で試してみたいと思います。また効果の方は紹介します。