リペイント匠、外壁塗装

外壁塗装をご検討中の方必見!外壁塗装の時期について解説します!

リペイント匠、外壁塗装

自宅の外壁が劣化してきて、そろそろ塗り直しをしたいとお考えの方はいらっしゃいませんか。外壁塗装はそれほど頻繁に行う工事ではないため、実際にどういった時期に誰に頼めば良いか迷いますよね。

今回は外壁塗装をお考えの方に向けて、外壁塗装の時期について解説します。

□外壁塗装を行う時期は外壁の症状から判断する

三重県津市-外壁塗装後-リペイント匠

外壁塗装をする時期は、外壁の状態や症状などから判断できます。
ここでは、その外壁が示す兆候やサインなどを症状別に解説していきます。

1つ目は、チョーキング現象です。

外壁を触った際に、壁の色と同じ粉が手についたという経験はありませんか。

これは「チョーキング現象」と呼ばれるもので、長年の紫外線や直射日光、雨風などが原因で塗装が劣化して、成分の一部がチョークの粉のように表面に付着してしまっている現象です。

この現象が発生してしまっているということは、塗料は耐久力を失っていて、危険度も高い状態なので、できるだけ早めに塗り直す必要があります。

このチョーキング現象は、外壁が示す症状としては、かなりわかりやすく、誰でも確認できるので、しっかりと覚えておいてください。

2つ目は、クラック(ひび割れ)です。

外壁の素材がモルタルなどの場合、劣化によってひび割れが表面に生じてきます。
その割れ目などから雨水が壁内部に浸水すると、外壁のみならず、壁そのものを劣化させてしまう危険があります。

そのため、絶対に放置するのは避けましょう。

ひび割れの深さなどは目視では確認できない可能性もあるので、その場合は業者へ確認するようにしてください。当社でも、ご相談を承っております。

3つ目は、雨漏りです。

室内などで雨漏りが起きているということは、外壁や屋根の構造に何らかの重大な問題が生じていることを表しています。この場合、早急に対応することはもちろんですが、素人が修復するのはかなり困難なので必ず業者に相談するようにしましょう。

4つ目は、外壁の汚れやコケ、カビなどです。

なんとなく外壁が汚れてきていると感じる場合も、塗り替えるタイミングと言えるでしょう。

汚れが外壁に付着しやすいということは、外壁塗装による防水力や耐久性などが低下していると考えられます。
もちろん、自分で判断できない場合は、塗り直す前に業者に一度確認してもらうのも良いでしょう。

□外壁塗装に適した季節とは

外壁塗装:リペイント匠

外壁塗装に適している季節は、主に春と秋です。

具体的に言うと、3月~5月と9月~11月で気温が15度~30度、湿度が40パーセント~80パーセントの条件下が外壁塗装に最適な季節と言われています。

空気が乾燥しているので塗料の乾燥が早く、その分工期を短期間で済ませられます。外壁塗装をする際は家の周りに仮設の足場を設置して、窓が開けにくかったり部屋の換気をしにくかったりするような状態になるので、工期が長引かないのは大切なことでしょう。

しかしながら、春と秋の季節であってもデメリットが存在しています。
春と秋には一般的に外壁塗装にとってベストな時期であるため、その分業者の対応件数が増加して稼働率も上がります。

繁盛期に入ってしまうので、希望の日程が取りにくいかもしれません。

そういったことを考慮して、夏や冬に外壁塗装の施工を依頼する方もいらっしゃいます。

基本的には、外壁塗装は年中いつでも行えると考えて良いでしょう。もちろん、北海道などの寒冷地や沖縄などの温暖な気候といったように土地柄で条件は変わるので、必ずしも上記のように当てはまるわけではないことに注意してください。

□業者選びの重要性

リペイント匠:屋根・外壁塗装前

外壁塗装をする場合には季節も重要ですが、それよりも重要なのが業者選びです。施工時期などによっては、塗装代に違いが出るようなことも少なくありません。

先述したように、基本的には外壁塗装は天候を考慮して行うので、時期によって仕上がりに影響が出るようなことはありません。

そのため、そういった天候などの状況をすぐに察知して、柔軟に対応できるような業者を選ぶことが非常に大切です。

例えば、下地が乾ききっていない状態で雨が降った場合、乾いてから再度塗り直しをしてくれるような業者であれば、最後まで責任をもって対応してくれるでしょう。

しっかり対応してくれる業者を選べば、塗装工事の時期についても悩む必要はありません。天候による影響などを業者側から説明してくれれば、安心して完成を待てますよね。

また、どんな些細なことであってもしっかりと話を聞いてくれる業者は、丁寧な外壁塗装をしてくれるでしょう。
当社も、お客様の要望に沿って丁寧な外壁塗装を行っております。外壁塗装に関するどんな質問でも、お気軽にご相談ください。

□まとめ

今回は外壁塗装を検討中の方に向けて、外壁塗装を行う時期や業者選びの重要性について解説しました。ご自宅の外壁の状態を確認して何か問題があれば、一度業者に確認してみるのが良いでしょう。津市で外壁塗装をお考えの方は、ぜひ当社をご利用ください。

お問い合わせ
外壁塗装 YouTube リペイント匠

リペイント匠のYouTubeチャンネルでも、外壁塗装、屋根塗装、屋根工事、防水工事などお役に立つ情報からお客様の声など色々な動画をUPしていますので、ぜひチャンネル登録をして見てみてください😊

お問い合わせ

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ。【プロフィールはコチラ

◆2021年3月18日に、1冊目の書籍となる「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」を幻冬舎から出版。Amazonやお近くの書店でも購入可能。

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。

三重県全域(津市・松阪市・鈴鹿市・名張市・亀山市・四日市市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

津本店:〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1356-3
アクセスはコチラ

亀山店:〒519-0103 三重県亀山市川合町1229-1
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ

松阪店:〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1754-2
アクセスはコチラ

名張店:〒518-0625  三重県名張市桔梗が丘5番町2-1
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ