ゲツモク! ラジオ リペイント匠 FM三重

8月9日FM三重ラジオ「外壁塗装のギリギリの時期について」

ゲツモク! ラジオ リペイント匠 FM三重

毎週火曜日の午後18時12分からはゲツモクの中で「リペイント匠の匠Radio!」生放送中!

今日もFM三重のゲツモクで代田さんと「外壁塗装のギリギリの時期」について楽しくお話してきました。また沢山のメッセージありがとうございます!

写真は沖縄の話もしましたので、シーサーポーズで写真撮りました笑

勿論、お電話でも受け付けていますので、電話で外壁塗装の色選びについてご相談したい方は、0120-804-902(8:00~20:00)まで『ホームページ見ました』とお気軽にご相談してください。聞いてくださった方で、分からない事や、もっと話を聞きたい、相談したいなどありましたら、ラインでお気軽にご相談してください。

またリペイント匠のYouTubeチャンネルでも外壁塗装や屋根塗装、屋根工事、防水工事に関して様々情報を出していますので、見てください。またチャンネル登録もよろしくお願いします。

外壁塗装 YouTube リペイント匠

後から聞きたい方は、携帯で「radiko」というアプリをダウンロードして頂いて、FM三重 RADIO FLAPPERの毎週木曜日の午後2時20分からの「リペイント匠の匠Radio!」をお聞きください。

iPhoneの方はコチラ ・radikoをダウンロード
androidの方はコチラ ・radikoをダウンロード

話した内容の文字起こししたものはコチラ

代田さん:さて、ここからはリペイント匠の匠radio。リペイント匠の久保信也社長をお招きして
防水加工とかですね、防水工事だったり住宅塗装のことについてお話を伺っています。ww
久保社長です、よろしくお願いしまーす。


久保:はーい、よろしくお願いします。


代田さん:wwまごまごしてしまいましたけどもねー。その前のコーナー私お天気読んでた時はですね、
久保社長「すごいですねー、やっぱすごいですねー」って。


久保:いややっぱ聞いとって声がハンサムやし、すごい上手にしゃべるなーと思ったら。


代田さん:wwカミカミになってしまいましたねww


久保:ガッツリかんどったっすね。


代田さん:ガッツリかんでしまいましたー、はい。ということでね、ギャップ萌えを楽しんでほしいかな、
と思うんですけれども。あのー今回メッセージもたくさん来ててですね。


久保:ありがとうございます。


代田さん:おなじみの松阪市のはあさんからは、今日の匠radioは沖縄帰りの
久保社長がご出演なんでしょうか?ということでいただいています。沖縄行って来られたんですか?
行ってきたの?


久保:ありがとうございます。はいはい。実は行ってきました。


代田さん:家族旅行ですか?


久保:そうですね、子どもを今まで飛行機乗せたことないんで、結婚してから1回も乗ったことないんで
あとー、10周年っていうのもあったんで行こうかってなって。


代田さん:結婚10周年?それはおめでとうございます‼


久保:ありがとうございます‼


代田さん:おかげさまでだいぶ焼けてますけども…w


久保:はーい、もうガッツリ皮むけて…めちゃめちゃ暑かったっす。


代田さん:楽しまれたということでねー、何よりです。はーい、そしてヨッシーさんからは
質問が来てるんですけども、外壁塗装部分にカビらしきものが生えているときこすって取れなかったら
そこをカビ用洗剤を使って落とすのはNGなんでしょうか?素人でもできる最良の方法ありますか?
ということいただいてるんですけども。


久保:えーっと、付き方にもよるんですけども薄いようやったらカビ用洗剤とか使わない方がいいと思います。
塗膜が汚れたり傷んだりするんで。新築の状態で一回も外壁塗装をしていない状態であれば、多少こすっても
いいのかなー、とは思うんですけども。外壁塗装を1回目して、そこからカビが生えてきたとかそんなんであれば
食器を洗うスポンジとか柔らかいやつで、なでるくらいにしといた方が。こするならあぁいうのでこすった方が。


代田さん:なるほどね、洗剤とか使ってしまうとちょっとダメージを与えてしまうかもしれない…


久保:そうですね、はい。


代田さん:参考になりましたでしょうか。


久保:基本的に陰の部分やと思うんですよね。風通しのちょっと悪いかな、っていう家のどこにでも
あるんですけど。そういう陰の面の部分にカビって生えやすいんで。


代田さん:そういうカビももしかしたら外壁塗装考える一つのきっかけになるかもしれないですね。


久保:そうですね。カビに強い塗料とか色々あるんで。


代田さん:先週ですね、福本さんにご出演いただきまして、塗り替えの時期についてちょっとだけお話を
伺ったんですよね。考えておいた方がいい時期として、コーキングが割れたりだとか、壁を触って白いのが
付いたりしたら、考えた方がいいですね。ってお話を伺ったんですけれども。これギリギリ間に合うタイミング
とかもう間に合わないタイミングとか、そういったところもちょっと聞いておきたいなって思って。


久保:wwはい。ありがとうございます。


代田さん:いかがですかね、ギリギリ間に合うこの辺りだったら…


久保:ギリギリ間に合う…今スタンダードなんが代田さんが言ってたチョーキングとかコーキングの割れだとか
錆びとか色褪せとかだとは思うんですけど、そのギリギリの状態っていうと+αで外壁がちょっと反ってるとか
横から見たときにコーキングが割れてて外壁がちょっと浮いちゃってるとか、あと鉄部でいったら住宅の鉄部って
薄いんですよね、なんでも。なのですぐ穴開いてくるんでちょっとでも錆がひどいなーって思ったら
穴すぐ開くと思うんでー、そういうタイミングかなー。


代田さん:住宅で壁が反ってくるってなると手遅れ感があるかなっと思ったんだけれどもそんなことない?


久保:いやいやいや、まだ全然。結構外壁の目地のコーキングの割れとかってすぐ雨漏りしますよー、とか
言われてる業者さんとか結構みえるんですけど、基本的にはしないんで。


代田さん:あ、そうなんですね?


久保:そっから水がピュっと入ってもサイディングの目地とかから、その下の水切りっていうL字の金物から
ちゃんと流れるようになってるんで、サッシの上とかならまずいんですけど、普通にまっすぐのところなら
全然問題ないんで。


代田さん:あ、そうなんですね。壁がちょっと反ったり浮いたぐらいなら、逆にそこの時点で外壁塗装を考えて
もらえればまだ間に合うということですね。


久保:基本的に外壁のサイディングってセメント系でできてるんですよ。セメントと繊維で。なのでコーキング
のところが割れるとその断面はサイディングの剥き出しになるじゃないですか?その断面のコンクリートから
雨が入ってそれが吸い込んだりして乾いたりを繰り返して沿ってくるんですよ。そうなってくると早めに。


代田さん:早めに対処すれば、ということですね。あのー、もうここまで来ちゃうとなかなかキビシイなって
いうと更にその先ってことになりますよねー。


久保:普段仕事上なかなかそういう場面にお会いすることなかなか無いんですけど、だいったいそうなったら
お客さんの方で気付くと思うんですよ…これは塗装じゃないな。基本的には外壁の表面がボロボロになってきて
セメントが剥き出しになってるとか、あとは雨漏りがして下地が腐っちゃってるとかになると、表面をいくら
きれいにしても中の木がダメだったらまた浮いてきたりするんで。


代田さん:そうですねー。そうなると塗装っていうよりもリフォーム…


久保:張り替え。一応参考までに言っておくと、張り替えすると大体塗り替えの4倍くらい…


代田さん:うわー!そうですか。まぁこの番組で言っているのが大体100万円弱くらいの…


久保:4倍近く。廃材処分費とか色んな下地の木替えたりだとか新品のサイディング買って施工したりだとか。
するとそれぐらい掛かってくる…


代田さん:それはー避けたいですねー。


久保:そうですねー。なので外壁塗装でも結構業者さんでも、youtubeのコメントでも「新築で建ててから
8年ぐらいで塗り替えの時期って言われたんですけど騙されてないんでしょうか?」とか質問来たり
するんですけど、あながち間違いではなくて事前対応が結構大事かな、っと。


代田さん:そういうことですねー。分かりました。早め早めの対処で、更に最近はね、物価高で材料が
上がってるっていうのもあるし。


久保:ほんとに!この1年で何回上がるんかなっていうくらい色んなものがほんとに上がったりだとか
あと電機で言ったら機材が問屋さんに無いだとか。


代田さん:この先もね上がってしまうっていう懸念があるということですので、どんどん上がりますか…
そうですか。分かりました、外壁塗装…ん?って思った方はですね早めに検討をしてほしいなと思います。


久保:はい。


代田さん:ということで久保社長今日もありがとうございましたー。


久保:ありがとうございましたー。

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ。【プロフィールはコチラ

◆2021年3月22日に、1冊目の書籍となる「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」を幻冬舎から出版。Amazonやお近くの書店でも購入可能。

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。

三重県全域(津市・松阪市・鈴鹿市・名張市・亀山市・四日市市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

津本店:〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1356-3
アクセスはコチラ

亀山店:〒519-0103 三重県亀山市川合町1229-1
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ

松阪店:〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1754-2
アクセスはコチラ

名張店:〒518-0625  三重県名張市桔梗が丘5番町2-1
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ