ガイナ、屋根塗装、リペイント匠

【検証動画付】ガイナの効果は実際にどうなのか?大袈裟??

こんにちは!株式会社リペイント匠の久保です。

今日はガイナの実際の効果についてお話していきたいと思います。私たちは年間数十件のお客様のお家をガイナで塗装します。2020年の去年も皆さまのおかげで、工場など大型を含めるとガイナ全国使用量4位、住宅ですとガイナ使用量全国2位、三重県で1位と多くのお家をガイナで外壁塗装させて頂きました。

しかし、しかし、ガイナで外壁塗装や屋根塗装を工事させて頂く際に、事前にショールームなどに来ていただき、効果など実験機を使って見て頂くお客様は、「実際に年に1,2件」です。

ほとんどのお客様が、有難い事に信用してくださり、ガイナでの塗装を注文頂くわけですが、もっと皆さんにガイナの効果を知っていただきたいと、先日、動画にして今編集中なのですが、編集完了次第、YouTubeにのせたいと思います。

その動画がUPされる前に画像ですが、ガイナの効果を載せたいと思います。

・遮熱効果

※表面温度は80℃を超えるのですが、写真の温度計は室内温度です。

模型の上にある電球を太陽と見立てて実験をしています。この実験機は、電源を入れて約20分経過した写真です。

左が一般の塗料で屋根塗装した室内温度です。

右がガイナを屋根塗装した室内温度です。

左が48.5℃ 犬の目を見て頂くと一目瞭然。クルクルと目が回っています。

右が39.7℃ ガイナで屋根塗装したお家の犬は元気な顔をして舌をだしています。

その差は8.8℃です。

一般の塗料で屋根塗装するのと、ガイナで屋根塗装するのとでは、室内温度は8.8℃変わるという事が実証できました。この実験機は屋根に断熱材も入っていませんので、実際に住宅の屋根に塗装して8.8℃変わるかというと、そんなには変わりません。

(車庫や倉庫、工場などですと8.8℃ダイレクトに変わります)

一般住宅ですと半分ほどで考えて頂いた方が間違いないと思いますが、真夏の室内温度は、近年の温暖化で上がり続けていますので、気になる方は、いつでも「ホームページ見ました。」とお問合せください。

・断熱効果

この実験機は室内のランプをストーブと見立てて作られた実験機です。

左が室内に何も塗装していない通常の状態。

右が室内にガイナを塗装した場合です。

左が52.1℃ 左のガイナで塗装していない家の犬は鼻水が出ていますね。

右が57.6℃ ガイナで室内を塗装した右のお家の犬は元気そうです。

その差は5.5℃です。

通常の状態より、ガイナを室内に塗装する方が、5.5℃も室内温度が上がるという検証結果になりました。この理屈的には熱伝導率という少し難しい言葉ですが、分かりやすくいうと、冬に室内の壁を触ると冷たいと思うのですが、エアコンやストーブなどで室内温度を上げると、室内のガイナを塗装した壁はその温度に順応して、温かくなるのです。

また逆に夏場にクーラーをつけていますと、ガイナを塗装した壁は冷たくなります。

鉄のように温めれば熱くなるし、冷たくすれば冷たくなるというようなイメージです、そして鉄とは違い、その温度は逃げにくく作られています。ですので、今回はストーブと見立てて実験していますが、夏にはクーラーをつけると思います。室内にクーラーをかければ、室内温度はグッと下がるというわけです。

ですので、外壁や屋根に加え、室内にまでガイナで塗装すると、夏場、冬場により効果が出るという事です。

このように効果がでるガイナですが、汚れ防止の抗菌剤を含め、期限内の塗料、撹拌、塗る工程、回数、塗り方など、しっかりとした施工をしないと全く意味のない艶消し塗料になりますので、注意が必要です。他にご質問や気になる事、お問合せは、0120-804-902までお気軽にお問合せください。

またYouTubeでも編集完了次第UPしますので、ぜひみてください。他にも色々な外壁塗装にかんする役立つ情報や実験などお家の事に関する事を色々と話していますので、ぜひ、見てください。チャンネル登録をして頂けるといつでも見れて便利です(^^♪

↓↓リペイント匠の公式YouTubeです↓↓
株式会社リペイント匠【外壁塗装、屋根塗装塗り替え専門店】

津市 外壁塗装 リペイント匠

話はガイナとはちがうのですが、先日、松阪のお客様から「外壁塗装の注意点」についてご質問がありましたので、「塗り替え相談室」というブログに書いてまとめました。外壁塗装の注意点と一言で言っても数限りないほどありますので、その中でもここは!という部分だけ書こうと思いましたが、多すぎたので、「前編、後編」まとめました。

書いている最中で心が少し折れましたが、だいぶボリュームのある記事になりましたので、ご興味ある方はぜひ見てください。

・【解説動画付】外壁塗装の注意点 【前編】

・【解説動画付】外壁塗装の注意点【後編】

上の写真は先日の日曜日に、地元の公園行った時の写真です。いつも誰もいないけど、珍しく一組いるなぁと思っていたら、長男の小学校での友達らしくて、その弟さんもうちの次男と一緒の4歳で楽しく遊んでいました。早くコロナ落ち着いてくれるといいですね。。。

では、また更新いたします!

外壁塗装で使うガイナの効果は評判通りか?デメリットやメリット

リペイント匠では常にお客様に最適なプランでご提案いたします!

お客様が何を何を望んでいるか?「耐久性」なのか「美観性」なのか「機能性」なのかしっかりとお話を聞かせて頂き、価格とコストパフォーマンスの折り合い、そして私たちリペイント匠の専門的な知見のすべてを持って

お客様に最もご満足いただけるプランを真心込めてご提案させて頂きます。

代表久保

三重県全域(津市・松阪市・鈴鹿市・四日市市・亀山市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

津本店:〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1356-3
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ

松阪店:〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1754-2
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ