津市 外壁塗装 リペイント匠

10月12日FM三重「ゲツモク!」外壁塗装の時期・匠ローンについて

津市 外壁塗装 リペイント匠

毎週火曜日の午後18時12分からはゲツモクの中で「リペイント匠の匠Radio!」生放送中!

今日の放送内容は、FM三重ゲツモクのパーソナリティの代田さんと「外壁塗装の時期と匠ローン」について楽しくお話してきました。

放送内容を記事にしたもの

・【前編】はじめての外壁塗装の方のために要点をプロが徹底解説

・金利0の匠ローン♪

聞いてくださった方で、分からない事や、もっと話を聞きたい、相談したいなどありましたら、ラインでお気軽にご相談してください。

勿論、お電話でも受け付けていますので、電話で外壁塗装の色選びについてご相談したい方は、0120-804-902(8:00~20:00)まで『ホームページ見ました』とお気軽にご相談してください。

またリペイント匠のYouTubeチャンネルでも外壁塗装や屋根塗装、屋根工事、防水工事に関して様々情報を出していますので、見てください。またチャンネル登録もよろしくお願いします。

外壁塗装 YouTube リペイント匠

後から聞きたい方は、携帯で「radiko」というアプリをダウンロードして頂いて、FM三重 RADIO FLAPPERの毎週木曜日の午後2時20分からの「リペイント匠の匠Radio!」をお聞きください。

iPhoneの方はコチラ ・radikoをダウンロード
androidの方はコチラ ・radikoをダウンロード

話した内容の文字起こししたものはコチラ

代田さん:さて、このコーナーではリペイント匠の久保信也社長をお迎えして、住宅塗装、防水工事などについて伺っていきます。
久保社長!よろしくお願いしますー!

久保:はい!よろしくお願いします!

代田さん:私聞きたいことがあるんです。

久保:はい、どうぞ!

代田さん:住宅塗装、そのタイミング。塗装をしなきゃいけないタイミングってどんなものなのかなーって。なんか人から聞くと、だいたい10年ぐらいかなーなんていうね。

久保:あー、その季節とかではなく、その時期的な。お家の。

代田さん:うんうんうん。そうですね。タイミングってどんな風に?

久保:まずはですね、外壁塗装しよっかなーって考えたときに、業者さんを呼ぶ前にいきなり来てもらうのって結構抵抗がある人もいるとおもうんですよ。
押し売りされるんじゃないかなとか。

代田さん:なるほどw

久保:はいwなので今日はまず自分でセルフチェックできるような?

代田さん:あ、うれしいですね!

久保:はい。自分でまず確認できるような内容を話そうかなと思います。

代田さん:なるほどー!じゃあそのあたりで、ん?これは?と思ったら、リペイント匠さんにお電話すればいいわけですね!w

久保:はい!お電話ください!よろしくお願いします!

代田さん:じゃ、どんなところを見ていけば塗り替え時っていうのがわかるんでしょうか?

久保:まずはですね、チョーキングとか色褪せですね。

代田さん:うんうん。

久保:チョーキングってわかりますか?

代田さん:チョーキング・・・

久保:色褪せはもうわかりますよね!

代田さん:色褪せは・・・まぁ色が褪せている。。

久保:そうです、そうです。

代田さん:チョーキングって、ごめんなさい、なんですか?

久保:あのガードレールとか触って白い粉とか付いたりしたことないですか?

代田さん:はい。ありますあります。

久保:あれですね。

代田さん:はぁ。あれがじゃあ家にも塗られていると?

久保:そうです。塗料っていうのは樹脂と顔料が合わさってできてるんですけど、それが日頃の日光とかで顔料と樹脂が分離してそして、粉化してチョーキングっていうのが起きるんですよ。

代田さん:あっなるほど。じゃぁ外壁をサッてやってみて、手に粉が手についたら考え時かもしれない?

久保:そうですね!

代田さん:はー。なるほどね。

久保:また色褪せについてでもですね、何色が一番色褪せしやすいとかってご存知ですか?

代田さん:いやっ、やっぱり派手な色の方が目立つんじゃないですかね?

久保:そうですそうです。なので外壁塗装塗り替えられる時は、やっぱり皆さん中間色を選ばれる方が多いんで。

赤とか黄色とか緑とか、たまーにみえるんでけど、色褪せがやっぱり早いんで、数年後、ムラムラに見えちゃうときがあるんで、その辺だけ注意して頂きたいなと思います。

代田さん:なるほど、色はね、見てわかりますからわかりやすいところですよね。
他にもあったりしますか?

久保:次はカビとか苔ですね。

代田さん:あー。確かに。カビてきちゃうとやっぱり、もう塗りたいですもんね。

久保:そうですね。基本的には日が当たらない、北面の風通しが悪い面に多いんですけど、そこにやっぱりカビが繁殖しやすい。カビとか苔が。それも塗り替え時期のポイントの一つかなと思います。

代田さん:じゃあ逆にちょっと日が当たりづらい外壁からチェックするっていうのもいいかもしれませんね。

久保:そうですね!

代田さん:わかりました。

久保:続いてはですね、鉄部の錆です。

代田さん:うん、錆!これもわかりやすいですね!

久保:そうですね。住宅に使われてる鉄部って結構薄い物が多いんですよ。

なので錆てきて、ちょっと穴開きだすとすぐ穴広がるんで。ちょっと錆びてきたらすぐに手をうっていただくのがいいかなと思います。

代田さん:はい、わかりました。まだまだあるので、どんどんいきましょうか!

久保:はいw次はですね、塗膜の膨れとか割れですね。ごくたまにあるんですけど、2回目の塗り替えの方で、一回目の塗装がちょっとやりかたが悪くて膨れちゃうとか。

ちょうどこの辺裏に団地あるんですけど、この前来店された方で相談受けたんですけど、コンクリート層の塗装の建物で、塗膜がぷくっと膨れてそこを押すと水が出てくるっていう。

代田さん:あらあら。

久保:そうなんです。コンクリート層の建物の中に水が溜まってて、表面を塗膜で覆ってるんで、そのまま膨れちゃう感じです。夏の熱とかで。

代田さん:それでまたそこから腐敗?カビとかに。

久保:そうなんです。中の建物自体がやられてくるんで。なのでコンクリート層とかにお住いの方は、透湿性っていう普通の塗膜じゃなくて蒸気とかを透す塗料があるんですよ。

基礎とかに塗る。そういう塗料がお勧めです。

代田さん:あ、そうですか。そういった所も相談してみるべきですね!

久保:そうですね。はい。

代田さん:まだまだありますか?

久保:次はですね、コーキングのひび割れですね。コーキングってご存知ですか?

代田さん:wこれも教えてもらってもいいですか?w

久保:はいw外壁と外壁の継ぎ目にあるゴムみたいな部分ですね。

代田さん:はいはいはい。わかりました。

久保:あそこがひび割れとか起きていたら、早めに直した方がいいのかなと思います。

あそこのひび割れもですね、全然問題ないとこのひび割れと、たとえば、サッシの下?窓枠のひび割れとかって問題ないんですよ。

そのまま水が下まで抜けてくんで。でもサッシ上のひび割れですと、そのまま窓の中には侵入する可能性もありますんで。

代田さん:あら、そうですか。じゃ雨漏りというか家の中に入ってきてしまう可能性もあると?

久保:そうですね。その部分によってコーキングの割れでも違うんで、まずそういうのがあったら注意した方がいいかなとおもいます。

代田さん:なるほどー。わかりました。まだあるんでしたっけ?

久保:はい、次は外壁のそりですね。

これもたまにあるんですけど、そのコーキングが割れているのにずっとほっておくとですね、外壁っていうのはだいたいサイディングっていうのはセメントの繊維でできているんですよ。なので、雨が入って水が染み込むと、染み込んで乾いてをずっと繰り返すとそってくるんですよ。

代田さん:はいはい。

久保:そのそった隙間から水が入って下地の木を腐らせてしまったりするんで、外壁材がそっていたら、早めに塗り替えを頼んだ方がいいんじゃないかなと思います。

代田さん:そってるとね、見た目的にも・・・wっていうのがありますもんね。

久保:そうですね!

代田さん:わかりました。色々ね、セルフチェックポイントありましたけれども、これ一つでも当てはまったらもう検討した方がいいっていう感じですよね?

久保:そうですね・・・チョーキングとかカビや苔ぐらいは正直まだちょっとはほっておいてもいいかなと思うんですけど、外壁塗装っていうのは早め早めにしておいた方が絶対にいいんで、この外壁のそりとかがちょっとそのままほっておくと次は張り替えとかになってくるんで、

そうすると外壁塗装の何倍もお金がかかってくるんで、早め早めがいいのかなと思います。

代田さん:何か起こる前に!ということですね。

久保:そうです。事前対応が大事かなと思います。

代田さん:さらに外壁塗装お願いした時に他に必要な工事も一緒にやっちゃうといいよっていう話もあるんですよね?

久保:そうですね。外壁塗装って結構大きな工事なんで、他にちょっと工事したなと思う部分があったら一緒にお願いした方が絶対に割安になると思います。

代田さん:そういうことですよね。わかりました。ぜひみなさんもセルフチェックをしてですね、外壁塗装を検討してみてください。なんかお知らせがあるということで?匠ローンというのを今・・・されてるんですか?

久保:はい!3年前ぐらいから・・・w

代田さん:申し訳ありませんでしたー。改めて教えて頂けますでしょうか?w

久保:はいw結構高額なんで、すぐお金を全部出したくないって方もみえるじゃないですか?ローン組みたいけど金利手数料がもったいないよなって方みるじゃないですか?
そんな方のために、リペイント匠が金利とか手数料全部負担するっていう。

代田さん:えー。そうなんですかw金利無しのローンが組めてしまうと!

久保:はい!

代田さん:あら!これはうれしいですねー。

久保:ぜひ、使ってください!

代田さん:わかりました。ぜひこの匠ローンもご利用ください。

久保:はい。

代田さん:今日はですね、外壁塗装の時期について色々とお話伺いました。

リペイント匠、お問い合わせは、0120-804-902となっています。フリーダイヤルです。

他にもリペイント匠のホームページやYouTubeチャンネルもぜひご覧ください。リペイント匠で検索してくださいね!っていう事でリペイント匠の久保信也社長でした。

どうもありがとうございました!

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ。【プロフィールはコチラ

◆2021年3月22日に、1冊目の書籍となる「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」を幻冬舎から出版。Amazonやお近くの書店でも購入可能。

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。

三重県全域(津市・松阪市・鈴鹿市・名張市・亀山市・四日市市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

津本店:〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1356-3
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ

松阪店:〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1754-2
アクセスはコチラ

名張店:〒518-0625  三重県名張市桔梗が丘5番町2-1
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ