選ばれるには理由がある!

ここでは、リペイント匠が地元の皆様に色々お話を聞いていく中で、お客様の声をもとにいくつかピックアップして作ろうと思いました。外壁塗装をお考えの方でしたらきっと参考になると思いますので、ぜひ動画含めご覧ください。

01素晴らしい職人ばかり

リペイント匠は、営業は最低限にしています。ですので、当社の主役は常に職人です。
まずは服装など身なりから整え、言葉使いも気を配り、できるだけお客さまに話しかけてもらいやすくしています。

そして、職人一人ひとりがお客さまのことを一生懸命考え、お客さまから「お宅の職人さんはみんな素晴らしいね♪」と言っていただけるように、お客さま満足度・施工力・デザイン性という評価基準の元職人の教育にも力を入れています。

ですので、夕方の会社内では「これだけ早く終わった」などではなく、「こうしたらお客さまに喜ばれた」「いや、俺もこうしたら喜ばれたよ」などお客さま満足度で競う環境になっています。

当社の施工したお客さま宅の周辺で多く仕事がいただけるのも、職人一人ひとりがお客さま満足度や近隣の方を意識して仕事をしてくれているおかげだと思っています。

そして、そういったお仕事が当社の基盤となっています。

02自社での足場施工

私(久保)がもともと足場会社からスタートしたということもあり足場材を保有し、鈴木ももともとは足場職人だったのでその強みを生かして施工職人を育てているため費用が格段に抑えられます。

一般的な塗装工事ですと足場の料金の割合は15%~20%くらいです。

また職人でないとわからないことですが、足場によって仕事がやりやすい・やりにくいということがあります。

自分たちで塗装するので、一番仕事のやりやすい足場を組み立てることが可能で、塗装工事がスムーズに進みます。ですので、余分な塗装の人件費がかかりません。

03営業会社ではありません。

リペイント匠は、なんちゃって職人直営ではなく、本物の職人直営店です。これは、私(久保)が創業から一貫してこだわっている部分でもあります。

過去、下請け工事で余分な中間マージンを支払っているお客さまを見たり、お客さまと元請け業者が「言った・言わない」のトラブルを聞き及んだりして「こんな会社は作りたくない」と思ったことです。

ですので、私たちは下請けに丸投げすることも絶対にありませんし、下請けには、リペイント匠の仕事をすべて任せるには荷が重いと思います。

なぜなら当社には現場監督というのもいませんし、営業も最低限しかいませんので、職人が直接お客さまと細かいことを決めたり、近隣さまへの中間挨拶・掃除など含め、職人に求めることが多いからです。これらさまざまな対応は社員の職人でなければ務まりません。

04親切で丁寧そしてハイセンスな塗装工事

必ず喜んでいただけるように丁寧な施工にこだわります。

施工件数を競い合うような施工ではなく、自社施工で一軒一軒お客さまの要望などを常に「気になる所はありませんか?」と聞き、

丁寧に丁寧にまるで一つの作品を作るように毎日、一生懸命塗り替え工事をしています。

最近は、ただの塗り替えだけでなく、デザイン性を求められるお客さまも多いため、色分けを多くしたり手間暇もかかります。

そんな工事でも余分な中間マージンを挟まないため、質の良い材料で手間を惜しまず施工できます。

例え営業会社と同じ価格でも営業会社と比べると、自社でやる私たちは、手間のかけ方が2倍違うので数年後の耐久性はもちろんですが、社員職人でなければ、そこまでこだわった塗装はできないと思います。

口では上手く言えませんが、私たちは、毎日お客さまの家を施工しているわけではなく、「大切なお客さまの家」を施工させていただいているわけですから、毎日の「流れ作業」ではなく専門店ならではの「こだわり仕事」を続けたいと思います。

05塗り替えの素晴らしさの追求。

塗り替えの素晴らしさを伝えるのも私たちの仕事です。「塗装なんてしなきゃよかった」なんて言う方が最近ではよく出ていますが、本当の専門家に任せたら絶対にこんなことにはなりません。実際にリペイント匠でこのようなことを言われたことは、ありません。

せっかく大金を払ってこんなことになったら笑い話にもなりません。なぜ『塗装してよかった♪』とおっしゃる方がいる一方で、『塗装なんてしなきゃよかった』とおっしゃる方がいるのでしょうか?

それは、後者の担当営業マンは「お客さまの夢を叶えること」が目的ではなく、「契約を取ること」が目的だからです。なので、このような営業マンは、

なので、このような営業マンは、「安ければ取れる!」と思い一番安くし、下請さんが泣く泣く安い金額で請負「細かい手間などを減らして帳尻を合わせるのです」

これが手抜きに繋がるのです。お客さまは一番わかりやすい金額・塗料だけで決めてしまう。

私たちは地元の方々の口コミで伝わる専門店です。今(2020年6月)この業界でもコロナの状況で仕事に影響は受けていますが、有難いことに紹介やリピート工事が本当に多く助かっています。

 

営業をしている社員は元職人ですので、説明はあまり上手くありませんが、一生懸命「塗替えリフォーム」の素晴らしさを伝えようと思っています。

時には、断られることもあり辛いです。しかし、お客さまに不信感を抱かれることがもっと辛いです。お客さまの意思を100%尊重いたしますのでご安心ください。

06地元の専門店

地元の職人直営店です。「安心できる地元の業者に選びたい」これは、地域の皆さまの願いでもあります。

頼んでみたら事務所もない、職人もいないアパートの一室一人でやっている個人でした。という話はよくあります。

最近では、スーパーやコンビニ、地元の祭りなどさまざまなところで私だけでなく、作業着を着ていたら職人も本当に皆さんに声をかけられたりします。そのたびに、どこで見られているかわからないので気が引き締まる思いです。

仕事でも、いい加減な仕事はできませんので、一軒一軒のお客さまに本当に喜んでいただいてから、足場を解体しお客さまに引き渡しをしています。

なぜなら、住まいの塗替えリフォームは地元の方々との信頼関係が第一だからです。

07ダブルで安心の特別な保証

私たちは外壁塗装専門のプロ集団です。気を引き締める意味でも、覚悟としても5年~13年の施工保証書の発行はもちろん、万一、工事内容にご満足いただけない場合は、たとえ1年後でも100%ご返金させていただきます。

よくお客さまからこんなことを言われます。

『保証期間が終わったらどうなるの?』

ご安心してください。あくまで施工保証書は安心していただくためでもありますので、もし保証期間外に何かトラブルがあったらすぐに対応させていただきます。リペイント匠で施工させていただいたお客さまはリペイント匠が最後までキチンと責任を持ちます。

 

安心してご依頼いただくための
保証と保険


関連記事

この記事を書いたのは

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。【0120-804-902】プライベートは男の子2人の子供がいますので、仕事ばかりでなく子供との時間も大切にするようにしています。【プロフィールはコチラ

三重県全域(津市・鈴鹿市・四日市市・亀山市・松阪市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

久居店:〒514-1103三重県津市久居相川町2100-8
アクセスはコチラ

津店:〒514-0103三重県津市栗真中山町70-1
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ

Show