ラジオ リペイント匠 FM三重

FM三重ラジオ「書籍プレゼント、屋根塗装と屋根カバー工法の違い」

ラジオ リペイント匠 FM三重

毎週火曜日の午後18時12分からはゲツモクの中で「リペイント匠の匠Radio!」生放送中!

今日の放送内容は、FM三重ゲツモクのパーソナリティの代田さんと「書籍プレゼントと屋根塗装と屋根カバー工法の違い」について楽しくお話してきました。

勿論、お電話でも受け付けていますので、電話で外壁塗装の色選びについてご相談したい方は、0120-804-902(8:00~20:00)まで『ホームページ見ました』とお気軽にご相談してください。聞いてくださった方で、分からない事や、もっと話を聞きたい、相談したいなどありましたら、ラインでお気軽にご相談してください。

またリペイント匠のYouTubeチャンネルでも外壁塗装や屋根塗装、屋根工事、防水工事に関して様々情報を出していますので、見てください。またチャンネル登録もよろしくお願いします。

外壁塗装 YouTube リペイント匠

後から聞きたい方は、携帯で「radiko」というアプリをダウンロードして頂いて、FM三重 RADIO FLAPPERの毎週木曜日の午後2時20分からの「リペイント匠の匠Radio!」をお聞きください。

iPhoneの方はコチラ ・radikoをダウンロード
androidの方はコチラ ・radikoをダウンロード

話した内容の文字起こししたものはコチラ

代田さん:さてここからは、リペイント匠の匠レディオのコーナーです。
このコーナーではリペイント匠の久保信也社長をお招きして、住宅塗装、防水工事などについて色々と伺っていきます。
久保社長!よろしくお願いしますー!


久保:はい!よろしくお願いします!


代田さん:今日は実はですね、スタジオに冊子を持ってきてくれまして業者を決める前に知っておいてほしいこと
ということで、これはなんですか?


久保:去年も一冊幻冬舎というところから出版させていただいたんですけど、外壁塗装の本を。
それじゃーちょっとボリュームがあるんで、読むのに結構力がいるというか、大変かなと思って70ページぐらいの
小さい本作りたいなと思って作って今日届いたで。


代田さん:あ、まさに今日出来立てほやほやなんですねw


久保:はいw


代田さん:前回の本は、初めての外壁塗装ということでこれまだね、アマゾンとかそういう所で
買えるらしいんですけど、今回は見ると非売品ということでしょうか?


久保:そうですね!販売はしないです。


代田さん:どういった所で見れるんですか?


久保:お客様に配ったりとか、お見積り依頼もらったら渡したりとか、資料請求もらったら渡したりだとか。
いろんなとこに細かく使えたらなって。来店の方とか。


代田さん:そうなんですねー。私出来立てほやほやということで先ほどね、渡して頂いたばかりなんですけれど、
これを見れば外壁塗装のいろはがわかるということですね?


久保:あ、もうばっちりです!!


代田さん:ばっちりですか!w


久保:もちろんです!


代田さん:もしよければね、これから外壁塗装お考えの方、ぜひ手に取ってほしいなと思います。
なんか、リスナーさんからも?


久保:そうですね!これ聞いて下さってる方で外壁塗装で気になるなとか、別にこの近くの方でなくてもいいんで
一回読んでみたいなと思われる方、10名様限定で。どちらでもいいんで大きな本でも、今回出させて頂いた
小さい70ページの本でもいいので。


代田さん:あ、どちらでもいいんですか?!w


久保:はい!選んで頂ければ!


代田さん:初めての外壁塗装はでも、売ってる物ですもんね?


久保:はい!


代田さん:いいんですか?w


久保:大丈夫です!w


代田さん:わかりましたwじゃあ、リペイント匠の本希望という事で送って下されば本お届けしたいと思いますので。
抽選で10名様ということにはなりますけれど、ぜひぜひ送ってください!
さ、今日も本題行きましょう!今日はどんなお話をいただきましょうかね?


久保:はい。今日はですね、屋根塗装と屋根カバー工法って屋根の工事って大きくわけて二つあるんですけど、
この二つが。これどっちがいいのって聞かれることが多くて、その判断基準が結構わからない方が、
当たり前なんですけど、多いなっていうのがあってちょっとご説明しようかなと思います。


代田さん:屋根塗装というとペンキを塗ってという工事になりますよね?


久保:そうですね!屋根塗装というと、屋根材の表面を塗装して屋根材自体を長もちさせるとか、
あと美観性を良くするとか、そういう意味なんですけど、屋根カバー工法っていうのは今ある屋根を
下地にしてその屋根材に防水シート、ルーフィングっていうのを貼ってその上からもうひとつ屋根を貼る
っていうイメージですね。


代田さん:あ、もうひとつ屋根を?


久保:はい。


代田さん:そうなんですねー。


久保:なので屋根が新品になるって感じなんですけど、イメージ的にはお家に日傘挿すようなイメージです。
もうひとつ被せるっていう感じで。涼しくもなりますし、色んな効果があるんですけど。


代田さん:それはどういう場合塗装が良い、どういう場合カバー工法が良いってあるんですか?


久保:はい、あります。基本的にですね、屋根材ってカラーベストとか結構多いんですけど、種類が。
カラーベストだけで話させてもらうと、基本的に雨水って屋根の表面を水がしたってる風に見えるんですけど
水が屋根材の中に入って、そっから排出されるように出来てるんですよ。


代田さん:あ、そうなんですね?


久保:そうです。その下の防水シートがあるんで、それを伝ってまた出てくようにちゃんと排出経路が計算されて
作られてるんですけど、それが寿命がだいたい20年から30年ぐらいなんですよ。
そのルーフィングっていう防水シートが。


代田さん:はいはい。


久保:築20年以上経ってると、屋根材の表面をいくらキレイにしても、その下のルーフィングに穴が開いてたら
意味がないというか、雨漏りしてしまうじゃないですか?


代田さん:そうですね。もちろん。


久保:20年超えてて塗り替えしようかなって思われてる方は、
屋根のカバー工法した方がいいんじゃないかなっていう。


代田さん:じゃあこれを怠ると、雨漏りなんかが心配になってくるかな?と。


久保:そうですね。20年の時に屋根塗装して、5年後に屋根の表面まだキレイやのに
雨漏りしてきたっていうことになるかもわかんないです。


代田さん:なるほどねー。それはじゃあ状態を見て頂くっていうのも一つでしょうし、目安としては20年ぐらい?


久保:そうですね。築10年ぐらいで塗装しようかなっていう方は屋根塗装で十分やと思うんですけど、
20年30年経ってる方は、塗装では不十分かなと思います。


代田さん:やっぱりまぁ、、ぶっちゃけた話カバー工法だとコストは上がるわけですよね?


久保:そうですね。ぐんと上がります。コストは塗装の3倍4倍と。


代田さん:あ、そうですか。ただ、それを放っておくと屋根が・・・w


久保:そうですね。でも一回そのカバー工法したら、美観10年耐久性30年というメーカー保証もありますし。
50年ぐらいは大丈夫なんで。


代田さん:あ、そうですか!おー!


久保:一生屋根の事は触らなくていいかなって。塗装品じゃないんで、メンテナンスが全くいらないっていう。


代田さん:そうなんですね!じゃあ私も20年後は考えておかなきゃいけないということですね?
カバー工法っていうのをね?


久保:はいwぜひよろしくお願いします。


代田さん:なるほど。わかりました。じゃあまー、初期は屋根塗装で大丈夫だけけれども、年数が経っている、
年式が経っている方は屋根カバー工法をご検討くださいと。


久保:そうですね。そちらのがお勧めします。またそういった方も今回出した小冊子に色々書いてありますんで。


代田さん:あ、なるほど!そこもしっかりカバーしてくれてるということですね!


久保:もちろんです!


代田さん:これまでこの番組なんかでね、お伝えして頂いたこの屋根塗装だったり外壁塗装も含めてですけど
色んな知識がまとめられた冊子ということになりますので、欲しい!という方は是非リペイント匠の本希望
ということで今すぐ送ってください。


久保:はい!


代田さん:その他ですね、充実したこういった塗装に関する知識、YouTubeチャンネルだとかホームページにも
載っておりますので、こちらもチェックしてみてください。


久保:よろしくお願いします。

代田さん:リペイント匠お問合せ先はフリーダイヤル0120-804-902となっています。
現在スタッフさんも募集中ということですので、是非お問合せ下さい。
ということで、リペイント匠の久保信也社長どうもありがとうございました。


久保:ありがとうございました!

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ。【プロフィールはコチラ

◆2021年3月22日に、1冊目の書籍となる「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」を幻冬舎から出版。Amazonやお近くの書店でも購入可能。

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。

三重県全域(津市・松阪市・鈴鹿市・名張市・亀山市・四日市市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

津本店:〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1356-3
アクセスはコチラ

亀山店:〒519-0103 三重県亀山市川合町1229-1
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ

松阪店:〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1754-2
アクセスはコチラ

名張店:〒518-0625  三重県名張市桔梗が丘5番町2-1
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ