FM三重 ゲツモク リペイント匠 外壁塗装

1月17日FM三重ラジオ「値上がり後の外壁塗装と補助金について」

FM三重 ゲツモク リペイント匠 外壁塗装

毎週火曜日の午後18時12分からはゲツモクの中で「リペイント匠の匠Radio!」生放送中!

今日の放送内容は、FM三重ゲツモクのパーソナリティの代田さんと「値上がり後の外壁塗装と補助金について」楽しくお話してきました。

勿論、お電話でも受け付けていますので、電話で外壁塗装の色選びについてご相談したい方は、0120-804-902(8:00~20:00)まで『ホームページ見ました』とお気軽にご相談してください。聞いてくださった方で、分からない事や、もっと話を聞きたい、相談したいなどありましたら、ラインでお気軽にご相談してください。

またリペイント匠のYouTubeチャンネルでも外壁塗装や屋根塗装、屋根工事、防水工事に関して様々情報を出していますので、見てください。またチャンネル登録もよろしくお願いします。

外壁塗装 YouTube リペイント匠

後から聞きたい方は、携帯で「radiko」というアプリをダウンロードして頂いて、FM三重 RADIO FLAPPERの毎週木曜日の午後2時20分からの「リペイント匠の匠Radio!」をお聞きください。

iPhoneの方はコチラ ・radikoをダウンロード
androidの方はコチラ ・radikoをダウンロード

話した内容の文字起こししたものはコチラ

代田さん:さて代田和也がお送りしてますゲツモク。この時間はリペイント匠の匠radio。リペイント匠の
久保信也社長をお招きしまして住宅塗装のこと防水工事のことなど色々とお話伺っています。
社長今日もよろしくお願いいたします。

久保:はい、よろしくお願いします。

代田さん:年が明けまして1月っていうと今年こんなことやりたいなーとかそういったことを目標として気持ちも
新たにして、目標を立てる時期だったりするじゃないですか?私も運動頑張ろうかな、とか今年は勉強してみたいな
とかそういう計画をおぼろげながら立ててるんですけども、なんと久保社長はやりたいことリストみたいなものが
あるらしいですね。

久保:そうですね。なんか思いついたら書くっていう習慣があって。大体決算が半年前くらいになったら
来期どれからしようかなー、っていうのを。

代田さん:あ、そのノートから?次はどれからやっていこうかな?っていうのを?

久保:そうですね。大体3年後くらいまでそれを作っておいて、その半年前くらいから次の期にすることをどんどん
煮詰めていくっていう。

代田さん:3年後くらいまでっていうことはそのボリュームっていうのはどれくらいなんですか?
そのやりたいことリスト。

久保:やりたいことリスト…えーっと今A4用紙に170超えてるページ。

代田さん:え?170文字とか行とかじゃなくて170ページ?実際にそれが社長のデスクとかにドンと
置かれてるわけですか?

久保:いやいや、データで。

代田さん:あ、ワードとかああいうデータで170ページ‼ww

久保:そうですそうです。マインドマップっていうのに書き溜めてあって。それで一応6年後くらいまでで2~3
ページしか消化しきれてないんでww

代田さん:じゃあまだまだやり足りない?

久保:そうですね。会社でいうとやりたいことが例えば10年保証でしてるけど、次の塗り替え時期まで保証に
したいな、とか。なんかいろんなやりたいことが。

代田さん:それはプライベートなことも含むんですか?

久保:プライベートなことは…ww一切今のところないです。

代田さん:ぇえ!すごい!お仕事のことだけで170ページ。

久保:はい。なんか25歳ぐらいのときに1回、自分のことについては作ったんですけど…60歳くらいのときには
孫は何人いて…とか。計画は立てたんですけど。

代田さん:あー、なるほど。

久保:その通りには絶対行かないんで、仕事のことはやりたいことどんどん作って。

代田さん:実際にそれはモチベーションにつながりますか?

久保:あ、メチャメチャなります。

代田さん:本当ですか!

久保:もう全然時間足らんやん!っていう。

代田さん:あー、なるほどね。

久保:次あれしたい、これしたいって。でもいっぺんに全部できるわけじゃないんで。その中にはやっぱり今職人の
集まる場所、事務所をもうちょっときれいにしたいな、とか。もう色んなこといっぱい書いてあるんですけど。

代田さん:もう思いついたらすぐに書いていくという。

久保:そうですね、もうちょっと労働環境よくしたいとか。

代田さん:へぇーちょっと私も…170ページはいかないですけど。

久保:いやいや、そんなんね。なんでもいいと思うんですけど、目的地がハッキリしているほうが人間
頑張れますから。

代田さん:そうですよねー。

久保:なんか頭の中にあるだけやとボヤーっとしてて忙しい毎日の中でだんだんその火が消えてくというか…

代田さん:うんうん、確かに。今年新年に目標立てた気がするけどなんだったっけなって毎年繰り返されてますww

久保:そうそうwwダイエットもそのうちの一つなんですけど。

代田さん:wでも仕事のことに関してはそうやってノートにまとめているということですね?

久保:はーい、そうですね。

代田さん:ちょっと参考に。なんか私にも火が付きました、今。

久保:いやいや、本当お互いぜひ頑張りましょう!

代田さん:やりたいことリスト作りたいと思います。

久保:あと、それとですね。大事なのが、やりたくないリストもちゃんと作ったほうが。

代田さん:え?やりたくないリスト?

久保:そう。やりたくないことリストみたいな。それするとやっぱ人間ストレスになるんで。

代田さん:こうなりたくないとかってこと?

久保:例えば10時間以上働きたくないとか。

代田さん:あーなるほど。

久保:まーわかんないですけど。結局そのやりたいことリストを実現すると、結局自分のやりたくないことまで
やっぱりするときもあるんで。目的は達成されたけどその裏側でこんな大変な思いしとる、今。とか。
こんなん目指してたんかな?とか。

代田さん:あー、うんうん。

久保:やりたくないことを書き出す。

代田さん:そうするとおのずとやりたいことも見えてくるし、っていうことですかね。

久保:そうですね。やっぱ良いことと悪いことセットなんで。例えばこんだけ売り上げるためにはこんだけ仕事
せなあかんとか。

代田さん:社長、今度1回仕事術とか経営についてっていう回を作りましょうか?すごいオモシロいんですけど‼

久保:いーえいえいえいえww

代田さん:ぜひね、皆さんもノートまとめてみてください。さ、今日はどんなお話していきましょうか?

久保:今日はですね外壁塗装値上がりをするって去年からずーっと言ってたと思うんですけど、現実にどれくらい
値上がりしているのか、とかあとは補助金とかそういうのお客さんから聞かれること結構多いんで。
今年になったら値上がりもあるんで結構そういうの調べられる方多いかなって。この前ブログにまとめたんですけど
それをちょっとラジオでもお話させていただこうかな、と思います。

代田さん:わかりましたー。これ原材料が上がっちゃってるからどうしても工事の代金もね、上げざるをえないと
思うんですけど。

久保:そうですね、あとは円安。円安と原材料。本当にこれが多分響いてると思います。

代田さん:輸入額も上がってしまってというところで。どれくらい変わってますか?

久保:大体ですね、材料でいうと塗料代の10~25%。あとそれの運賃。材料運んでもらったりとか。
それが10~30%。これはガソリン代とか色んなのが影響あって。

代田さん:エネルギー費も今上がってますもんね。何もかもが上がってますもんね。

久保:その運んでもらってるトラックも車検代も高いし、車両費も高いし。ガソリン代も高いっていう影響もあって
上がってると思うんですけど。

代田さん:10%ほど。

久保:10~30%ほど運賃上がって、10~25%塗料が上がると。でもうちは実際見積もり今年に入って
値上がりしたものを作っているかっていうと、そんなに値上がり変わってないんで。

代田さん:え?そうなんですか。

久保:そうですね、塗料の仕入れ値がやっぱり。仕入れる量が結構多いんで、仕入れる値段もちょこっと
安くしていただいてるんで、見積もり的にはそんなに。

代田さん:大量発注でそのあたりは抑えているということですね。

久保:そうですね、はい。

代田さん:そこは企業努力があって。

久保:そうですね。あとは現場ごとに運んでもらわずに、まとめて月1回運んでもらうとか色んな努力しながら。

代田さん:なるほどね。そうなんですね。企業の方々もね、そういう努力をされてるんですよね、今。

久保:そうですね、色んな試行錯誤しながら。

代田さん:そうなんですね。ただ値上げはね今起こっておりますので、そのあたりぜひ注意してほしいと思うんです
けども補助金なんかも可能性があるんですか?

久保:そうですね、うち津店と鈴鹿、松阪、伊賀名張あと亀山の5店舗で今やらせてもらってるんですけど。
そこの補助金を調べるとどこも人の移住?その市に転居してもらってリフォームするなら
その中の例えば100万円やったら1/3とか10%とか補助するとか、そういうのがどこの市でもあるなー、って
いうのがあるんで是非ね、津市から亀山市に転居するとか。今度コストコとかできるじゃないですか?

代田さん:wそうですね。

久保:そんなんで移住するとかがあってその時にリフォームしよとか思われてる方は補助金使って
いった方がいいと思います。

代田さん:なるほど。空き家を活用とかああいうのでも補助金が出るなんていう話もね。

久保:そうですね。今不動産も値上がって、すごいじゃないですか。今売ったらプラスになったっていう方も
結構みえるんで。それで家を替わるっていうのも結構みえるんで。

代田さん:なるほど。そういったときは補助金だとか助成金を活用して。

久保:そうですね、どこの市も絶対あるんで、それは。

代田さん:わかりました。値上げされてますけども、そういったことをね、賢く調べてもらってぜひ皆さんもね
リフォームだとかリペイント検討してもらいたいな、と思います。

久保:よろしくお願いします。

代田さん:ということでお問い合わせ先です。リペイント匠フリーダイヤル0120-804-902と
なっています。ぜひね、住宅塗装のこと相談してみてください。そしてリペイント匠のホームページや
youtubeチャンネルも充実しておりますのでぜひリペイント匠で検索してください。ということで
久保信也社長、今日もどうもありがとうございましたー。

久保:ありがとうございましたー。

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ。【プロフィールはコチラ

◆2021年3月22日に、1冊目の書籍となる「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」を幻冬舎から出版。Amazonやお近くの書店でも購入可能。

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。

三重県全域(津市・松阪市・鈴鹿市・名張市・亀山市・四日市市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

津本店:〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1356-3
アクセスはコチラ

亀山店:〒519-0103 三重県亀山市川合町1229-1
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ

松阪店:〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1754-2
アクセスはコチラ

名張店:〒518-0625  三重県名張市桔梗が丘5番町2-1
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ