外壁塗り替えのオススメ施工時期

外壁塗り替えのオススメ施工時期

住宅の外壁塗装や屋根塗装、倉庫の外壁塗り替えなどをお考えの方に三重県津市・鈴鹿市の外壁塗装専門会社が外壁塗り替えの時期などについてお話をしたいと思います。

お客様のところへ訪問して聞かれるベスト10に「外壁塗装を行う時期は何月がいいんですか?」
がランクインしていますので、気になる方は読み進めてみてください。
ぜひ住宅の外壁塗り替えを行う際に参考にしてください。

【2020年】外壁塗装に一番季節は?お問合せする時期は?

□外壁塗り替えのオススメの時期

どのような時期で外壁塗装を行うべきかは皆さま
色々、見られて知っておられる方が多いと思いますが、知らない方のために書きたいと思います。
2つの理由を紹介します。

建物の美観を保つ

外壁や屋根などは毎日雨風などに晒されているため、どうしても色あせや劣化してしまいます。
外壁塗装で大切な事は事前対応です。外壁や屋根など寿命がきたものを塗装で復活させることは
物によりますが、難しいのが本音です。
ですので、長く美しい状態を保とうと思えば10年に一度くらいが目安になってきます。また塗り替えは新築時と違い
自由に様々な色に塗装できたり、おしゃれにワンポイントで塗装などもできます。
考えているだけでワクワクしますよね♪

外壁を保護するため

外壁塗装や屋根塗装を行うのは、屋根や外壁の素材を保護するという目的があります。
塗料を塗ることで、劣化した外壁や屋根を風雨や紫外線などから守れます。
10年ごとに定期にメンテナンスを行う事で、建物の耐久性を高められ、劣化を防げるのです。

□オススメの外壁塗装のタイミング

先ほど外壁塗装を行うべきタイミングについてご紹介しました。
次は外壁塗装や屋根塗装をするタイミングについてお話をいたします。お客様にダントツで
人気なのは気温や湿度が安定している春・秋が人気です。

確かに、このように急激な天気の変化が少ない時期が適した季節だといえるでしょう。

一方で、梅雨時期や冬などは人気がない季節と言えます。
一般的にも適していない季節だと言われていますが、決して塗装してはいけない季節という事では
ありません。
やり方を変えるだけで塗装はできますので、ご安心してください。逆にこの不人気の季節の方が、多少値段的にも融通が利くと
思います。

□まとめ

外壁塗装、屋根塗装は事前対応が大事、目安は10年、躯体の維持も目的だとご紹介しました。
屋根、外壁はほったらかしでは劣化いたします。
しっかりと定期的ななメンテナンスをしっかり行い、外壁の劣化を防ぎましょう。

三重県津市・鈴鹿市での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

久居店:〒514-1103三重県津市久居相川町2100-8
津店:〒514-0103三重県津市栗真中山町70-1
鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3