FM三重、ラジオ、リペイント匠

4月1日FM三重RADIO FLAPPER オリジナルアートについて

FM三重、ラジオ、リペイント匠

毎週木曜日の午後2時20分からは「リペイント匠の匠Radio!」生放送中!今日も多田さんと楽しく『オリジナルアートとエイジング塗装』についてお話しました。

「イタリアの様な外壁にしたい、テーマパークの様なものを作りたいなどございましたらお気軽にお電話してください」

聞いてくださった方で、分からない事や、もっと話を聞きたい、相談したいなどありましたら、ラインでお気軽にご相談してください。

勿論、お電話でも受け付けていますので、電話で外壁塗装の色選びについてご相談したい方は、0120-804-902(8:00~20:00)まで『ホームページ見ました』とお気軽にご相談してください。

リペイント匠、モルタルアート

後から聞きたい方は、携帯で「radiko」というアプリをダウンロードして頂いて、FM三重 RADIO FLAPPERの毎週木曜日の午後2時20分からの「リペイント匠の匠Radio!」をお聞きください。

iPhoneの方はコチラ ・radikoをダウンロード
androidの方はコチラ ・radikoをダウンロード

話した内容の文字起こししたものはコチラ

多田さん:さぁ、この4月からも毎週木曜日のこの時間はリペイント匠の久保信也社長をお迎えしまして、住宅塗装や防水工事について
お伺いしていきます。久保さん、よろしくお願いします。

久保:はい。よろしくお願いします。

多田さん:今日、久保さんのお共に二人ぐらいの男子と一緒に、すごい大きな壁を持って来られんですけど。

久保:そうです、そうです。これ、福本が作ったやつなんですよ!

多田さん:福本さん!あ~自称ナンバー3という。

久保:そうです。そうですw

多田さん:この壁、今これ何センチ四方のものって言ったらいいんでしょう?

久保:これ、910ですね。

多田さん:910ですね。この壁、またおしゃれ~あのーなんて言うんでしょう。漆喰のような感じだったり。

久保:これ、セメントで作ってあるんですよ。オリジナルアートって言って、セメントで作ってあるんですよ。

多田さん:え?ちょっと待ってください。このなんか石が積んであるような感じだったりとか、木を切って木材を使ってる感じがありますけど…

久保:これ、全部セメントです。

多田さん:まじで?

久保:はい。セメントで作って左官仕事してから彫刻してエイジング塗装といって古く見せる塗装とかして木とか石とかレンガとかを再現するような、後は土壁とか。

多田さん:あのう、まるで本当にヨーロッパ調のおしゃれなカフェ?みたいな壁ですね。

久保:そうです、イギリスの壁を再現して!とか言われた時とか、後はテーマパークみたいなちょっとこんな木作りたいよ!とか。

多田さん:なんか、あのスペイン村さんみたいなやつとかね。

久保:そうです。美女と野獣の家みたいなの作って!って言われたらこういうのを使って作ります。

多田さん:あのう、今私が見ているのは、ちょっと石が積んであったりとか土壁みたいな風合いなんですけど、一番上の部分の層に古い木材を使ってます、さらに金属で止めてありますよね?

久保:あれもセメントです。

多田さん:あの錆びてる感じですよ?

久保:そうです。あれも塗装で錆びた感じに塗装するんですよ。

多田さん:そうなの?

久保:茶色とオレンジと黄色を何層か重ね合わせて錆び感を出すんですよ。

多田さん:じゃあ、錆びてるものをさしてる訳じゃないから、雨漏りしないですね~?

久保:絶対しないです!

多田さん:w

久保:トップにクリアーしますし。

多田さん:そうなんだぁ。木も朽ちてかないですよね?

久保:腐らない木です。

多田さん:白アリとかないですよね?

久保:絶対無いです!

多田さん:ww

久保:なのでお家とかで枕木とか使用されてる方とか結構、腐っちゃうと思うんですけど、このセメントで作ったら本物よりも全然綺麗ですし、腐らないですし。

多田さん:あの、確認ですけどリペイント匠さんは住宅塗装の会社ですよね?

久保:そうです。

多田さん:これ、アーティスティックな芸術家ではないですよね?

久保:それも出来るんですけど、どっちかっていうと外壁塗装をするお客様は、これにちょっとお金かけるならシリコン、フッ素にしようか、1個上のグレードにしようかな、とかそういうことにお金使われる方が多いので、やっぱりこう別ジャンルかなと。

多田さん:やぁ、でもこういうオシャレな塗装というか、もうデザインですよね。そういうのしたいって方多いんじゃないですか?

久保:この前たまたま、そのカフェの塀をさしてもらってすごい喜んで頂いたんで、これもどんどん宣伝していこうかなと。

多田さん:びっくり~。だって今もね写真見せてもらってますけど、なんかこうレンガ風の壁も?これもレンガを積み上げるんじゃなくて~?

久保さん:全然できます。全部セメントで。

多田さん:色塗ったり、風合い出していくんでしょ?

久保:そうです。固まったところでちょっとコテで切ったりして、レンガ風に切ったりして、後は上からレンガ調に塗装して。

多田さん:そのレンガも私たちが知ってるいわゆる、テラコッタ感のレンガだけじゃなくて、ちょっとアメリカンの風合いの出てる。

久保:アメリカでもイギリスでもフランスでも積み方が違うんですよ。

多田さん:あ、レンガの積み方がねぇ~?

久保:そうです。

多田さん:それも全然別に実際に積まんでも、全部セメントで作っちゃえばいいわけで。まぁちょっとイラストを描くような感覚で作っていくわけですよね。

久保:そうです。

多田さん:こんなことが出来るんだぁ~

久保:はい。ぜひ。

多田さん:驚いてます!

久保:なのでみなさんが頭にイメージしてる時に検索の仕方がわからないとか、なんかイギリスみたいな壁にしたいんやけど、どうやってしたらいいんかなとか、

こういう木を塀に立てたいなとかいう時とか、どやって調べていいかわからない時は、ぜひ言って頂いたら、なんかそういうアトリエも作ろうかなと思って最近。

多田さん:そのモデルハウスみたいな?モデルルームみたいなのがあるといいですよね。

久保:そうです。中も外も全部作って。

多田さん:えっ、お値段的には?やっぱり2倍とかしちゃうんですか?

久保:2倍まではしないです。

多田さん:あっ、通常塗装の?

久保:そうですね。

多田さん:じゃあ、そんなに思ってるほど高いわけでもないかも?

久保:そうですね。

多田さん:もちろん家全部にやらなくても、ちょっとした壁の一部分だったりとか。

久保:もし新築で塀立てたり、ブロックとか危ないっていうじゃないですか、今。ブロック結構、厳しいんですよ。なので発砲スチロールで作ったりうちするんですけど、「EPS」って言って、高速道路とかの下にある、そういう発泡スチロールが埋まってるんですけど、その方法を使って塀立ててこういう造形して、エイジング塗装してしまうっていう。

多田さん:へぇ~。

久保:また塗装とは別ジャンルというか、テーマパークとかよく作る人が使う技法なんで。

多田さん:そういう技法もお持ちなので?

久保:もちろんです。

多田さん:いわゆる普通のお家、みなさんが思い描く一般的なお家の壁だけじゃなく、ちょっと個性出したいとか、ガーデニングとか凝ってる方とかはイギリスのね建物っぽくしたいとか。

久保:外壁でも塀でも内装でも。

多田さん:ねぇ~いや~夢が広がるなぁ!面白いです。そんなことが出来るとは思ってもなかったので、これからこんな風なデザインしてみたいわとか、それこそテーマパークのを参考にしたいわという方はリペイントさんに言ったら色々実現出来そうですね。

久保:はい!そのイメージして頂いたものを再現して絵に書いて渡してよければそんな感じで作るっていう形で、その絵を見ながら作っていくんでボクたち。

多田さん:今日はね、オシャレデザインの壁とかね、そんなお話をして頂きましたけどもまた写真もツイッターとかにアップしとくのでぜひ見て頂きたいなと思います。

久保:はい。ありがとうございます。

多田さん:さぁ、そして一言みなさんに伝えたいことがあればどうぞ?

久保:はい!ありがとうございます。5月1日くらいから上津部田の本店がオープンするのと、それと同時くらいに松阪の大黒田町オープンするのでぜひよろしくお願いします!

多田さん:今日もですね、三重交通バスを乗って、津駅からレディオキューブ近くまで、まさに御社の近くまで行ったんですけど、
バスのアナウンスも、「住宅塗装、職人直営店。リペイント匠」のどーの、こーの言ってました。

久保:バスのアナウンスですね。

多田さん:そしたら、ちょうどリペイント匠の今建ててる社屋が見えてきて、なんやねんこのいい感じのコラボレーションって思いながら。

久保:wwありがとうございます。

多田さん:ぜひ皆さん、新しい店舗も楽しみですね。ということでご相談こちらまでお願いします。フリーダイヤル 0120-804-902 リペイント匠まで。今日もリペイント匠の久保さんにお話をお伺いしました。ありがとうございました。

久保:ありがとうございました。

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ。【プロフィールはコチラ

◆2021年3月22日に、1冊目の書籍となる「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」を幻冬舎から出版。Amazonやお近くの書店でも購入可能。

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。

三重県全域(津市・鈴鹿市・四日市市・亀山市・松阪市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

久居店:〒514-1103三重県津市久居相川町2100-8
アクセスはコチラ

津店:〒514-0103三重県津市栗真中山町70-1
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ