11月5日FM三重 RADIO FLAPPER外壁塗装をする時の塗料の選び方・注意ポイントについて

毎週木曜日の午後2時20分からは「リペイント匠の匠Radio!」生放送中!今日も多田さんと楽しく「外壁塗装ををする時の塗料の選び方・チェックポイント・注意点」などについて詳しくお話いたしました。

今日は多田さんからお土産まで頂いちゃいました!ありがとうございます!

聞いてくださった方で、分からない事や、もっと話を聞きたい、相談したいなどありましたら、ラインでお気軽にご相談してください。

勿論、お電話でも受け付けていますので、電話で外壁塗装の塗料選びについてご相談したい方は、0120-804-902(8:00~20:00)まで『ホームページ見ました』とお気軽にご相談してください。

後から聞きたい方は、携帯で「radiko」というアプリをダウンロードして頂いて、FM三重 RADIO FLAPPERの毎週木曜日の午後2時20分からの「リペイント匠の匠Radio!」をお聞きください。

iPhoneの方はコチラ ・radikoをダウンロード
androidの方はコチラ ・radikoをダウンロード
【塗料の種類】外壁塗装でおすすめの塗料や種類について

話した内容の文字起こししたものはコチラ

多田さん:さぁ、毎週木曜日のこの時間はリペイント匠の久保信也社長をお迎えしまして、住宅塗装・防水工事について
お伺いしていきます。久保さん、今日もよろしくお願いします。

久保:はい。よろしくお願いします。

多田さん:さぁ、先週はコーキングのお話をして頂きましたけれども、コーキングにもえらい種類があるんだなーと学びました。

久保:はい。だいぶ多田さんに助けられました。

多田さん:いえ、とんでもないです!

久保:ずっとコーキングの話続けられるかなーと思ったけど、多田さんにうまいこと拾ってもらって、ありがとうございます。

多田さん:では今度、大入袋期待しておりますw

久保:wwwわかりました

多田さん:さぁ、今日はですね、そうあのリペイント匠のホームページを見るとほんとにモダンシックなお家から、めちゃめちゃカラフルに色替えしてるところとかいっぱい出てくるじゃないですかー?塗料の種類ってそういえばどれくらい?

久保:ちょうど、ボクも今日それをしゃべろうと思っていたんですよ!!

多田さん:ちょうど良かった!

久保:先週がコーキングだったんで、ここからいきなり塗装の話に入るとダメなんで、まずは塗料選びのチェックポイントとか、塗料のグレードとかのお話をできればなと思います。

多田さん:いや、どんなもんあるんですかね?塗料って。

久保:えーっと、まず塗料選ぶ際の、注意点としてはその外壁塗装を通して、自分が何を実現したいのか?例えば道路沿いのお家ですとこの汚れを何とかしたいとか今回の外壁塗装で。

それか、はたまた雨漏りしている人であれば、外壁塗装を通して雨漏れを直したいとか、後は外壁塗装する際に結構みんな気にされなくて仕上がってから気になる方が見えるんですけど、
艶が有る、無いもあるんですよ。

多田さん:はぁーーそうなんですか!

久保:はい。艶が有る無いで結構仕上がってから、あっ、もうちょっと落ちついた艶が良かったとか後から結構言われる方見えるんで、なので耐久性と艶っていうのは結構一緒なんですよ。艶がなくなったら耐久性もちょっと落ちちゃうんで。

多田さん:艶があれば耐久性も比例してるっていうことですね。

久保:そうですね。それによって浸水性といって汚れも落とすっていう形になってるんで。

多田さん:そうかぁ。私の好みで言うならばやっぱり茶色めの艶無しがいいなと思っちゃうんですけど。

久保:ボクも艶消しが好きなんですよ、外壁はやっぱり。派手好きな人だとピカピカってとしたのが好きっていう人も見られますし、やっぱり落ち着いた感じの多田さんみたいな方ですと、
落ち着いた感じに。

多田さん:そうかぁ。でも車のコーティングと似たようなところあって、艶っ艶になればなるほどはじく感じになりますよね。ようは。

久保:そうです、そうです。そんな感じです。

多田さん:なるほど。

久保:なのでそのチェックポイント、選ぶ際のチェックポイントとしてはまず、艶ですね。艶をどうしたいのか?次は汚れですね。汚れに秀でたセルフクリーニングという塗料もあるんで、

多田さん:セルフクリーニング?

久保:はい。雨水で汚れが落ちちゃうっていう。光触媒っていうのもあるんで。

多田さん:今ねー話題ですよね!光触媒。

久保:はい。なのでそういう塗料もあるし、後は耐久性を重視したいと。後は価格とのバランスだと思うんですよ。なのでこの4つをまず判断基準にして頂いて、今から説明する塗料の中で自分にどの塗料が合うのかなとか考えて頂ければなと思います。

多田さん:これ、艶、汚れ、耐久性、価格。全部網羅してくれてる塗料はあるんですか?

久保:えーとその、価格以外は網羅してるやつはあるんですけどw網羅してるとやっぱり価格が…

多田さん:でしょうね。

久保:多田さんのお好みの感じでいくと…ちょっと値段がお高めになるかなと…

多田さん:まぁ、どれについてもそうですよね。その中で最近これぐらい進化してる、ちょっとおもしろいなっていう塗料とかありますか?

久保:えー例えばですね、うちですね2018年から2019年までで、1年間で一番売れた塗料なんですけどそれシリコンっていう塗料なんですけど、

まぁ結構スタンダードな塗料でまぁどこの塗装店でもそうだと思うんですけど、これが一番全国的に売れてるんですよ。で、この塗料の中でも、第一世代、第二世代、第三世代というのがあって、先ほども収録前にちょっとお話したように同じシリコンでも全然価格帯が違うんですよ。

1缶6,000円くらいから3、4万するようなシリコンもあるんですよ。

多田さん:うっそ。そんなに差があるんですか?

久保:それがお家全体塗るってなると、缶数が多ければ多いほどその差額が上乗せされるので、すごく変わってきます。
第一世代というのが、だいたい昔からある従来のシリコン塗料ですね。なんの別に、どこがすごいというわけでもなくまぁまぁ普通のシリコンですね。
二つ目が、ラジカル制御型っていってみんな馴染みがないと思うんですけどその言葉に。

多田さん:ラジカル制御型?

久保:はい。シリコンですね。えーとですね、ガードレールとか触って白くなった経験とかないですか?

多田さん:あります。少し粉っぽくなっちゃいますよね。

久保:そうです。それを制御してくれる塗料なんです。それのシリコン塗料です。

多田さん:ほとんどないと思うけど、ついうっかり外壁に触って白くならないということですね。

久保:そうです。ガードレールとか手すりとか触ったら白くなるとか。そういうのを制御してくれるのがラジカル制御型シリコンというものです。
一般のシリコンが第一世代のが8年から10年くらいの耐久性です。ラジカル制御型っていうのがだいたい15年くらいは持つであろうと言われているというたぐいですね。

カタログでは18年って書いてあるんですけど。

多田さん:じゃあ断然そっちの方がいいじゃないですか!第二世代の方がね。

久保:そうですね。もう一つ第三世代っていうのがあって、それは無機ハイブリットのシリコン塗料ですね。文字通り無機質っていう意味なんですけど
ガラスとかあぁゆう形の無機質なものが入っている、それが配合されているシリコン塗料なんでそれは耐久性に特化しているシリコン塗料です。

多田さん:じゃあ、ちょっと見た目が、スタイリッシュっていう感じではないって感じ?

久保:いや、艶がちょっと増すって感じでうすね。

多田さん:そういうことですかー!これはどれくらいもつんですか?

久保:18年くらいですかね。

多田さん:おー!第二世代よりももう少しもつよっていう。

久保:そうですね。どんどん全国的に売れてるシリコン塗料なんで、各塗料メーカーがそのシリコンに対して色んな種類を作ってくるんですよ。

多田さん:じゃあバリエーションも比較的豊富ってことですかね。

久保:そうですね。なのでシリコン塗料を選ばれる理由としては、いろんな外壁材にも対応出来ますしいろんな傷みにも対応できるので万能というかどこにでも塗れちゃうような。

多田さん:2018年から2019年かけて売上ナンバー1だったっておっしゃってましたけども。

久保:そうですね、うちでは1番売れました。

多田さん:では引き続きじゃあ、今もおすすめなのはこのシリコンの…

久保:そう思うじゃないですか?

多田さん:えーー何?w違うの?

久保:2018年から2019年までは一番だったんですけど、今は2020年なんで決算までをだいたい予測するとその上のフッ素塗料というのがあるんですけど、歯にもあるじゃないですか?

多田さん:はい。フッ素コーティング。

久保:そういういろんな塗料メーカーがいろんなものを開発するので、値段も安くなって数年前まではすごく高い塗料だったんですけど、今は比較的
安価で入って安く仕入れれるんで、こっちの方が結構人気ですね。今は。

多田さん:ちょっと、フッ素の塗料のこともうちょっと知りたいですねー。そうですか。ということで今日学んだことということは
塗料選びのポイントと塗料にもいろんな進化があってということで結局のところ自分がどういう家にしていきたいのかという。

久保:そうですね。汚れなのか艶なのかとか。

多田さん:それによってしっかり選んで頂きたい!そして何か気になることがある方はYouTubeでも解説をしていますのでリペイント匠のYouTubeもチェックしてください。そしてこの他ご相談はこちらまで。フリーダイヤルは0120-804-902 リペイント匠まで。

それではリペイント匠の久保さん!ありがとうございました。

久保:ありがとうございました。

この記事を書いたのは

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。【0120-804-902】プライベートは男の子2人の子供がいますので、仕事ばかりでなく子供との時間も大切にするようにしています。【プロフィールはコチラ