ラジオ FM三重 リペイント匠

FM三重ラジオ「ゲツモク!」住宅の外壁塗装では使わない方がいい塗料

ラジオ FM三重 リペイント匠

毎週火曜日の午後18時12分からはゲツモクの中で「リペイント匠の匠Radio!」生放送中!

今日の放送内容は、FM三重ゲツモクのパーソナリティの代田さんと「住宅の外壁塗装で使わない方がいい塗料」について楽しくお話してきました。

放送内容を記事にしたもの

・外壁塗装に絶対に使ってはいけない塗料と4つの理由をプロが解説!

聞いてくださった方で、分からない事や、もっと話を聞きたい、相談したいなどありましたら、ラインでお気軽にご相談してください。

勿論、お電話でも受け付けていますので、電話で外壁塗装の色選びについてご相談したい方は、0120-804-902(8:00~20:00)まで『ホームページ見ました』とお気軽にご相談してください。

またリペイント匠のYouTubeチャンネルでも外壁塗装や屋根塗装、屋根工事、防水工事に関して様々情報を出していますので、見てください。またチャンネル登録もよろしくお願いします。

外壁塗装 YouTube リペイント匠

後から聞きたい方は、携帯で「radiko」というアプリをダウンロードして頂いて、FM三重 RADIO FLAPPERの毎週木曜日の午後2時20分からの「リペイント匠の匠Radio!」をお聞きください。

iPhoneの方はコチラ ・radikoをダウンロード
androidの方はコチラ ・radikoをダウンロード

話した内容の文字起こししたものはコチラ

代田さん:このコーナーではリペイント匠の久保信也社長をお迎えして、住宅塗装、防水工事などについて伺っていきます。

よろしくお願いしますー!

久保:はい!よろしくお願いします!

代田さん:今日は祝日ですけれども、普通にお仕事だったんですかね?

久保:バリバリ仕事です!

代田さん:バリバリ仕事ー!

久保:もちろんです!

代田さん:お休みあります?社長は。

久保:そうですね、ぼちぼち取れる時はとってっていう感じですかね。

代田さん:でも、お仕事に没頭されて。なんか、休みとれたらあれしたいなこれしたいなというのはないんですか?

久保:いや、休み取れたら基本は家族と出かけたりとかばっかりですね。

代田さん:あーそうですかそうですか。

久保:子供がどっか行きたいとか言ったらどっか連れてったりとか。

代田さん:あ、良いお休みの過ごし方ですねー。

久保:それ以外はほとんどないですね。

代田さん:wwwあとは仕事?

久保:そうです!あとは連休は正月ぐらいで。

代田さん:あーそうなんですね。

久保:はい。

代田さん:え、連休はお正月しかないんですか?

久保:そうですね。僕自身は。従業員はしっかりとってますけど。

代田さん:えーそれはもちろんですけど、あーそうですかー。じゃちょっとはね体休めてくださいねw

久保:あーありがとうございますw

代田さん:そんな中ね、祝日でお越し頂きましたけれども、さ、今日はどんな内容で?

久保:今日はですね、住宅の外壁塗装で絶対塗らない方がいいなという塗料をなんか紹介したいなと思います。

代田さん:へー、塗料は塗料だけど、塗らない方がいいとかそういうのがあるんですか?

久保:そうです。結構街中とか走ってると特徴的な塗料なんで、パッと見たらすぐわかるんですけど、塗料の名前はここでさすがに言えないんですけど、結構塗られてるとことかあるんで、止めた方がいいなっていうのをちょっと今日ご紹介したいなと思います。

代田さん:それまー名前は言えずとも、どういう感じの?

久保:そうです。訪問販売の方が結構売ったりするんですけど、基本的にはセラミック塗料で30年ぐらい持つとか

あとは高級感があるとか、結構そういううたい文句で天然石が入ってるとか。

代田さん:ほおほお、天然石?

久保:はい。

代田さん:塗料の中に石が入ってるんですか?

久保:そうです、ほんとに石が入ってるんですけど、吹付で塗装するんですよ。で、塗った後やと高級感がしっかりあるんですけど、石自体は30年持つんですけど、その家にじゃあくっ付いてるかと言ったらくっ付いてないんですよ。

全部下に落ちちゃうんですよ、10年ぐらいしたら。

代田さん:あらwそうなんですねwそれはそれは・・・

久保:そうです、で表面が凸凹になっちゃうんで。塗ったばっかとかは結構いいんですけど、10年後にに僕らがじゃぁ見に来てって言われた時に行くと、結構大変な目にあってる現場とか結構あるんで。

代田さん:えー。大変っていうのは石が落ちてるっていう事以外にもいろいろあるんです?

久保:そうです。石が落ちてると凸凹するじゃないですか?やで、下地調整に結構お金かかったりだとか、塗ったばっかりやといろんな多彩色で、色んな石がまだらで、高級感あるんですけど、次に塗り替える時はだいたい1色なんでその凸凹のとこに1色で塗ってもすごく見た目が・・・

なんていうんですかね、よろしくないというか。。

代田さん:それはちょっとね、凹凸が出来ちゃうと・・・あんま良くないですね、確かに。

久保:そうですそうです。それでまた住宅って前もお話したと思うんですけど、目地ってコーキングあるんですよ。

揺れに追従するように。そこが石の部分が石がバーッとかかってるんで、カット出来ないんですよ。カッターを刃を入れて。

代田さん:あーはいはいはい。

久保:なので次の工事が結構大変っていう感じですね。

代田さん:ん-じゃあもー余分にお金がかかってしまったりっていうこと?

久保:めちゃくちゃかかります。

代田さん:めちゃむちゃかかってしまうんですね。

久保:はい。基本的にはその塗料って全然悪い塗料じゃないんですけど、ビルとか基本的動かない建物に塗るんで住宅には全く向いてないんですよ。

代田さん:あ、なるほど。

久保:住宅基本的に揺れるようにできてるんで。

代田さん:うんうんうん。あーなるほどねー。

久保:そうなんです。それにそれを吹いちゃうと結構大変な目に合う。次の塗装屋さん。

僕たちがそれ塗りに行った時に結構手間が、、普通やったら2週間で終わるのが1か月ぐらいかかっちゃったりとか。

代田さん:あーでもそもそも30年持つよっていう売り文句ですから、元々の値段もきっとそこそこするんですよね、おそらくw

久保:実は安いんですよ。

代田さん:あ安いんですか!はぁ、、、安くて持つし綺麗だよっていうことで?

久保:いや、見た目がすごい高級なんで、僕らが例えば普通の塗料でひとつ60万円で売ってたら
100万円ぐらいで売ってます。

代田さん:あ、やっぱり?

久保:業者さんは100万円ぐらいで売るんですけど、実際原価で見たらどうかっていうと、、

代田さん:あそういうことなんですね

久保:そう、塗料代は僕らが使ってるのより安いですし、人権費僕ら手で塗るじゃないですか?

吹付なんで半分ぐらいで終わっちゃいますね、人件費も。

代田さん:あらそうですか。これはちょっとやはり業界最前線の方じゃないとわからない情報ですよねー。

久保:そうです。あとその塗料すごく重たいんですよ。一つのだいたい住宅で一斗缶で16キロがあるんですけど10缶ぐらい使っちゃったりするんですけど、吹付で。すごい重たい塗料なんで、外壁材がそってくるっていうか。

代田さん:そんなリスクもあるんですか。

久保:そうです。そういう重たいものが吹き付けられるように外壁貼り付けられてないんで。

代田さん:ん-。なるほどー。ちょっと色々考えなきゃいけないこともあるということですね。

久保:そうですね。

代田さん:一応ね、その塗料が好きでその塗料でやりたいんだっていう方もいらっしゃうでしょうけどれも、
ちょっとそういったところも・・・

久保:躯体を見てって感じですね。RCって言ってコンクリート造の住宅でしたらいいと思うんですけど、サイディングで目地にコーキングがあるような外壁やと絶対やめた方がいいです。

たぶんほとんどそれが80%の住宅がサイディングって言われてますんで、住宅の場合ほとんどやめた方がいいのかなと思うんですけど。

代田さん:そういうことなんですねー。わかりました。

久保:そうです。見分けるコツとしてはですね、高級でセラミック塗料で30年ぐらい持つとか、あとは訪問販売の方結構売ってるんで、普通にちゃんと知識ある業者さんだったら売らないと思うんで。

その辺注意して頂ければ大丈夫かなと思うんですけど、うちのホームページにも多少詳しく載ってるんでまた見て頂ければと思います。

代田さん:わかりました。塗料を選ぶのにもですね、リペイント匠のホームページにもこういった記事にもしっかりと記載されておりますのでぜひ参考にしてみてください。

そしてお問い合わせは、フリーダイヤル0120-804-902。

そしてリペイント匠のホームページも充実しておりますが、YouTubeチャンネルも充実しておりますのでぜひリペイント匠で検索してみてください。

ということで久保信也社長、今日もありがとうございました!

久保:ありがとうございました!

この記事を書いたのは

代表の久保です

株式会社リペイント匠 代表取締役 久保信也 1982年2月8日生まれ。【プロフィールはコチラ

◆2021年3月22日に、1冊目の書籍となる「家の寿命を20年延ばすはじめての外壁塗装」を幻冬舎から出版。Amazonやお近くの書店でも購入可能。

15歳からこの建築業に携わり、2012年に一般の消費者向けのリペイント匠を設立しました。施工したお客様に必ず喜んで頂けるように、社員教育を徹底し、一軒、一軒を自分の家を塗り替えするように丁寧に一つの作品のように仕上げています。三重県にお住まいで外壁塗装やその他リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談してください。

三重県全域(津市・松阪市・鈴鹿市・名張市・亀山市・四日市市)での住宅の外壁塗装,屋根塗装,は塗り替え職人直営の「リペイント匠」にお任せください。

TEL:0120-804-902

津本店:〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1356-3
アクセスはコチラ

鈴鹿店:〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯2丁目1-3
アクセスはコチラ

松阪店:〒515-0063 三重県松阪市大黒田町1754-2
アクセスはコチラ

名張店:〒518-0625  三重県名張市桔梗が丘5番町2-1
アクセスはコチラ


【公式】YouTubeはコチラ

【公式】インスタグラムはコチラ

【公式】Facebookはコチラ